成功する投資家は「余力を確保した投資」ができる

スクリーンショット 2016-08-22 12.15.17

こんばんわ!

チェリーコークです!

 

今日は

成功する投資家になるためには

どういった投資をしていけばいいのか?

ということについて書いていきたいと思います!

 

価格が思わぬ安値を付けた時

(たとえば移動平均かい離率が-10~14%前後、下乖離したようなとき)を

狙って買エントリーをするには、余力が必要です。

 

日ごろから、そうした時こそ買える余力を残しておきたいですね。

 

個人投資家が投資で資産を失う理由

もっとも大きな原因は信用取引の余力管理が不十分だからです。

 

株の現物で優良株の場合でも、

思いがけない安値に見舞われることがありますが、

信用取引では、

レバレッジが掛かっている状態なので

お金を証券会社から借りて、投資していることになります。

 

 

下げ相場で買いエントリーをしていた場合、

証拠金が大幅下げに見舞われます。

するとリスクヘッジをするための売りエントリー(信用取引)をするための

証拠金が足らなくなってしまうと言う自体になります。

 

そうすると追証をしなくてはならなくなってしまいます。

 

この追証が入れられない場合、

信用取引は強制解除(ロスカット)されます。

 

 

その際の証券口座の残高は

ゼロになるような状態で投じた資金を失うことになってしまいます。

 

 

なので、容易な気持ちでエントリーポジションを

限度額いっぱいに買わないことが大切です。

 

 

ですが、ポジションを複数持っていなくても

負ける投資家はいます。

 

そういった投資家に多いのは

塩漬けポジションを持ってしまい、

それを決済できないまま、そこに大きな下げが来て

すべてを失う。

これがよくあるパターンです。

 

そうならないためには

余力が必要です!

 

資金的にも、メンタル的にも!

 

そして、この余力をいかに次のチャンスに生かせるか?

 

これを考え、いかに実行できるかが成功する投資のです。

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP