木村がブチギレた話「だからおまえは稼げねーんだよ!!」

どうも、チェリーコークこと木村です。

今日はその昔、僕が珍しくブチギレた話をしようと思います(笑)。

いや、個人的にムカーってきただけなんですが、木村にはこんな一面もあるんだなと思って聞いてもらえればと思います。

久々に連絡してきた知人にFXを教えてあげたら・・・

僕がまだ営業をしていた時、参加していたあるビジネスセミナーで知り合った方がいました。

セミナーの休憩時間中、最初に声をかけてきたのは彼のほうでした。

彼「僕まだ全然稼げてないんですよねー」

木村「そうなんですねー。

僕は今ある師匠にコンサルしてもらってて
先月は一応30万くらいは稼ぐことができました。」

「えーすごいですね!いいなー。。。」

「もしよかったら、その方紹介しましょうか?」

「本当ですか?ぜひお願いします!」

そうして、師匠と僕と、その方の3人で一度お会いすることになりました。

そこで、彼は師匠から話を聞いていくうちに、

「僕もコンサルを受けたいです!よろしくお願いします!」

と言うので、その場で彼は僕の師匠からコンサルを受けることになりました。

最初は熱心に講義を受けて、そしてすぐに行動しているようでした。

ここまでは非常に素晴らしいですね。

ただ、間もなくして彼は行動を止めてしまいます。

師匠に対して成果報告も送らなくなってしまいました。

疲れたのか、自分には無理だと諦めてしまったのか、、、

詳細はわかりませんが、売上が上がったという報告を聞くことなく、その方は僕たちの前からフェードアウトして行ってしまいました。

それからしばらくして、僕は投資(FX)を始め、毎月の利益でも100万円以上を安定して稼げるようになりました。

そんなある日、その彼から再び連絡があったのです。

彼「木村さん、お久しぶりです!

今はどんなことされてますか?」

僕「ほんとにお久しぶりですね!

今はFXなどの投資をメインに稼いでますよ」

彼「そうなんですね、実は僕、前から投資に興味があって・・・

よかったら少しでいいので
教えていただけないでしょうか・・・?」

僕「わかりました!

じゃあとりあえず一度お会いしましょう」

そうして僕たちは2年ぶりに再会することになりました。

彼「実は僕、最近結婚しまして・・・」

僕「えーそうなんですか!?おめでとうございます!」

彼「なので、これからは一家の大黒柱として稼がなきゃと思ってます。

そこで、折り入ってお願いがあるのですが、

木村さんに投資を直接教えてもらえたらと思っているのですが・・・」

そう話し始めた彼に僕は

「そういうことなら・・・」

という気持ちでFXを教えてあげることにしました。

しかも、無料で。

ただ、今思えば無料で教えるというのは、完全に間違った判断だったと、僕は後で後悔することになります。

当たり前ですが、無料で教えるということは、それ相応のリスクが伴います。

こちらの時間が著しく拘束される上に、文字通り一文の得にもならないので。

また、クライアントも身銭を切らないことで、こちらへのコミットが薄くなり知識の吸収率、学習効率もお金を頂いたときと比べてガクッと落ちます。

そんなことから、正直

「無料で教えてもらって結果を出す」

というのは実は非常に難しいことなのです。

しかし、当時の僕はそのことを全く理解していませんでした。

それに、彼は一度僕の師匠にお金を払って、コンサルを受けていたこともあって、変な親近感があったのかこの時の僕は彼を信頼して、結局

「利益が出たら、そのうちの利益の3割を僕がもらう」

という条件で教えてあげることにしました。

これなら彼が利益を出せるようになれば、僕自身にも利があるし、頑張って教える気になると思ったからです。

「ありがとうございます!

ここまでしてくれるのは木村さんだけです!

精一杯頑張ります!」

そう言う彼の姿を見て、僕も安心していました。

・・・ただ、やっぱりこの条件設定が悪かったんですね。

最初こそ彼はやる気を見せて、毎回僕のコンサルを受けて、真面目に勉強しトレードしていました。

しかし、そのうちだんだんと僕からのコンサルをドタキャンする日が多くなりました。

彼「連絡が遅くなって申し訳ありません汗」

僕「大丈夫ですよ!

(仕事が忙しいのかな?新婚だし、いろいろあって疲れてるだろうし、まあしょうがないかな。)」

この時の僕はそう思い、たとえドタキャンされても特に何も言いませんでした。

しかし・・・最初は断りのメッセージをくれていたのが、そのうち彼は無断で当たり前のようにコンサルの予定をすっぽかすようになります。

そのときはさすがに僕から彼に連絡しましたが、それに対するレスポンスは一切なし・・・。

こうして、彼とはそもそも連絡が取れなくなってしまったのです。

当然、彼が稼いだら受け取れるはずだった報酬も全部パーです。

 

僕は正直がっかりしました。

彼の現状や思いを汲み取った上で、これまで数百万レベルの投資をして身につけてきたノウハウを、わざわざ自分の時間を割いて「無料」で提供してあげてたのに、それを無下にされるなんて・・・

ただ、僕はこの時点では彼に対して怒りの感情を持ったわけではありませんでした。

まあ、彼には彼なりの事情というか、いろいろあるんだろうなと。

もしかしたら自分の教え方が肌に合わなかったのかな、とか。

そうやって自分自身に言い聞かせていました。

 

しかし、それから4ヶ月ほどしたある日、突然その彼から再びLINEで思いもよらないメッセージが届いたのです。

 

「木村さん、ご無沙汰してます!

最近投資やビジネスのほうはどんな感じですか?^O^

儲かる稼ぎ方があったらぜひまた教えてください!」

 

・・・。

僕はもうしばらく空いた口が塞がりませんでしたよね・・・。

こっちが精一杯教えてあげようとしていたものを断りもなく突然放棄しておいて、そのことには全く触れずにこんな軽々しくLINEしてくるって・・・

「何が最近はどんな感じですか、だよ。

ふざけんな!!」

って思いましたよ。

どんだけ自分勝手なんだよと。

あのまま消えてくれたらまだこっちも何も思わなかったのに・・・

あーきっと今ごろ途中で消えたことを後悔したり、申し訳ないことをしたなーって思ってるんだろうと思ってたのに

そんなこと全く気にせず悪びれもせず、すみませんの「す」の字もなくこんな軽々しくメッセージ送ってくるって・・・

もう自分自身が完全に舐められてるとしか思えず、無性に腹が立ってきました。

「おまえなんかと二度と関わりたくねーよ!!」

普段温厚で有名な僕でしたが、この時は珍しくブチギレてしまいました(笑)。

というか、今考えても本当に謎で・・・

僕だったらマジで途中で投げ出したことが死にたくなるくらい恥ずかしくてもう絶対顔向けできないって思うのに、まさかまた何事もなかったかのように連絡して来るって・・・

いったいどういう神経してんのかなと。

「だから、○○さんはいつまで経っても稼げないんですよ!

そんな人にこれ以上僕は教える気はありません!!」

そう言ってお断りしました。それ以来彼からは一切連絡が来なくなりました。

こんな非常識というか、相手のことを考えられない人が学びを得て稼げるようになるわけないですよ。

まとめ~でも、結局自分のせいなんだよね~

今回は珍しく怒りが込み上げてきた時の話をしました。

ただ、僕は今ではこの「失敗」に関してはすべて僕自身が引き起こしたことだと思ってます。

結局、当時の僕にはコンサルタントとしていたらない点がいくつもあったということです。

・彼に「覚悟」があるかどうかを最初に見極めるべきだった

・時間やルールを守れない彼を注意せず甘やかすべきではなかった。

このような彼との向き合い方をしなければ、彼の僕への対応も変わってたと思うんですよね。

なので、その後僕は指導スタンスを改善し、今は長期のコンサルを行う際は必ず有料でお金をいただいてから行うようにしていますし、時には指導する中で結構厳しいことも言うようにしています。

結局、そうでもしないと短期的な成功ならともかく、クライアントを長期に渡って稼がせ続けることはできないって気づいたんですよね。

それに今は僕の有料のコンサルやプログラムは一般には一切公開していないので、必然的にマインドや学ぶ姿勢がある人のみしか受けられない仕組みになっています。

あとは、

「誰であっても私についてくれば絶対に成功させられます!」

↑こういう甘い言葉で読者を勧誘してる人って多いんですが、僕はあえてこういう言い方は今はしないようにしています。

 

なぜなら、こういう言い方をすると依存マインド全開の変な人が来るから(笑)。

 

ぶっちゃけ、そういう人を成功させるのは不可能ではないですが、本当にたいへんなのです。

だから、メール講座でも課題をいくつも出して、それをちゃんと突破して来れるかどうか、つまり、

「僕自身がコンサルしがいのある方かどうか」

をチェックしています。

このシステムは非常に上手く機能していて、僕が直接会うような方は本当にマインドのできた方ばかりで、僕もいつもお会いするのが楽しみです(笑)。

そういう意味でそんじょそこらのネットビジネス成金の中身のないメルマガと違って非常に学び甲斐のあるメルマガになってると思うのでまだ受講していない方はぜひ。

僕がこれまで学んできた「本物」の思考、稼ぎ方をお伝えできると思うので。

http://bizauto-p.com/l/c/IliliMa0/CihZFaLt

それでは。

チェリーコーク(木村裕一)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP