【極秘】有力者から無料でコンサルを受ける方法

どうも、チェリーコークこと木村です。

今回はたとえ有力者であっても、その人からなんと「無料」でコンサルを受けられてしまう、そんな魔法のような方法をお伝えしようと思います。

 

まず前提として、投資、もしくはビジネスを学ぼうと思ったら、書籍を除けば大きく分けて

教材、塾(セミナー)、個別コンサルティング

の3つがありますよね。

ちなみに、それぞれの価格は教材の場合は1000円~10万円ほど、

塾やセミナーの値段は15万~50万くらい、

個別コンサルの料金は少なくとも50万円以上、

中には300万や500万円かかる場合もあります。

やはり、受講者の講師と関わる密度が高くなれば高くなるほど、それに応じて高額になりますね。

ただ、その分自分に合った知識の提供やサポートを行ってくれるので、できればコンサルティングを受けたほうが、成果を出すスピードは段違いに早くなります。

参考:これは知っておけ!ビジネスで失敗する『3つの真実』

 

でも、さすがに50万円以上になると、生半可な覚悟では申し込めないですよね。

僕も初めはそうでした(笑)。

(実際は本当に実力のある人から習えれば、むしろ「安すぎだろ!」と思うのですが)

 

あと、多くの人にとってこういった高額のコンサルティングに参加する上で、1つ心配がありますよね。

それは、こういったサービスはその特性上、実際に申し込むまでその中身がわからないとうこと。

ゆえになかなか一歩が踏み出せない、そんな人も多いと思います。

そこで、今回はそんな高い料金を払わなくても、有力者からほぼ無料でコンサルを受けれてしまうという、ある特別な方法をお伝えしたいと思います。

これを教えてくれる人は僕以外におそらくほとんどいないと思うので、興味のある方はぜひ最後まで読んでください。

成果を出してる人の共通点

 

ただ、中にはコンサルを受けるということが、果たしてそんなに価値のあることなのかと、イマイチ実感できていない人もいると思うので、まずはそこについて話たいと思います。

これは、成果を出してる人を観察していけばわかることなのですが、成果を出している人にはある共通点があります。

それは、ほぼ確実に

「有力者のコミュニティに属している」

というです。

つまり、現時点で成果を出している人ほど、実力者と仲がよく、気軽に遊んだり、ご飯に行けたり、という場合が非常に多いんですね。

 

それに対し、成果が出ない人ほど、実力者とのつながりが薄いことが多い。

だから最新の情報も入って来なければ、実力者の基準値も肌で感じることができないため、思考や行動のスピードが圧倒的に遅い。

日々行動していく中で何かわからないことがあれば、すぐに答えを教えてくれる人がいるのか、そうでないのかというのは、本当に大きな差になります。

なので、成果を出したければ、まずは実力者とつながり、できるだけ近い距離に行くことが大事というわけです。

成果を出せない人の致命的な間違い

それに対して、世の中には自分が思うような結果を出せない時に、それを「教えてくれる人(指導者)のせいだ」として、クレームを言う人がいます。

しかし、僕からすればそれは極めてナンセンスな話。

なぜなら、そんなことしても意味がないし、はっきり言って時間の無駄だからです。

むしろ、今言ったように本来は指導者とできる限り仲良くなって、その距離を詰めないといけないんです。

それなのに、こういうことを平気でする人は、むしろ指導者と自ら壁を作ってしまって、成功から遠のいてることに気づいていないんですよね。

それじゃあ上手くいかなくても当然です。

そうではなく、相手も人間なんですから、相手が喜ぶことをしてあげれば間違いなくこっちに対して何らかのお返しをしてくれるはずです。

心理学で言うところの、いわゆる「返報性の原理」ってやつですね。

(わからない方は勉強してください。)

逆に、あなたが人に教える立場の人間だとして、教えている人から自分の教え方を批判されたりしたらどう思いますか?

もちろん、その批判に正当な理由があれば反省しなければいけませんが、そうではなく、ただ八つ当たりされただけなら普通に嫌な気分になりますよね?

結果、

「もうこの人によくするのはやめよう」
「なんならもう縁を切ろう」

と言う感情になってもおかしくないはずです。

だから、教えてくれる人をただ感情的に批判するなんていうのは、百害あって一利なしなのです。

もちろん、中には本当に実力もなければ、指導力もない、そんなどうしようもない指導者もいますけどね。

でも、もしそういう人を選んでしまったのなら、それはその人が本当はそういう人だと見抜けなかった、自分自身の問題でもあるわけですから。

そこは

「自分の選択が間違ってたんだな」

と素直に受け止めて、さっさとその人に見切りをつけてフェードアウトしたほうがいいです。

意地でも返金させようとしてクレームを言うのは自由ですが、僕ならその時間が勿体無いのでさっさとその人の元を離れますね。

これ以上関わっても何のメリットもない人と、関わり続けるのは嫌ですから。

ただ、まあ、実際に本当に1ミリも学びが得られないというのは、よっぽどのことがなければないですよね。

で、あれば、多少上手く行かないことや、多少自分が思ってたのと違う状況になっても

「相手も人間」だと思いやりの心を持って、あくまで自分が最大限の努力をする。

主人公はあくまで自分であり、結果を出すのも自分ですからね。

 

そして、さきほど言った「距離を縮める」ためには、自分のことばかりを考えるのではなく、

相手を喜ばせるにはどうしたらいいか?

常にそれを考えて行動することが大事です。

僕が見ていて

「騙されたー」とか
「損したー」とか言ってる人は、はじめから

「自分が得することしか考えていない」

から、結果的にそうなってることが多いように思います。

逆に、自分が得したい、稼ぎたいだけでなく、常に相手をひとりの人間として見て、

「この人に喜んでもらうにはどうしたらいいだろう」

と考えられる余裕のある人のほうが、上手く行ってるように思いますね。

自分が教えてもらうことを

「金払ったんだから、なんとかしろよ」

というマインドで当たり前と思うのではなく、

何気ない「ありがとう」の言葉を忘れないとか。

 

まあ、そういうことができる人は、まず変な人についていかないので、ちゃんとした指導者の元でちゃんと結果を出しますよね。

でも、これが多くの人ができないわけです。

この「人に喜んでもらう能力」が高ければ、人間関係だけでなく、ビジネスだって絶対上手くいくんですけどね。

どういった時にいい人間関係が築けるのか

どういった時にお金が生まれるのか

このことを理解していれば、相手を喜ばせることが、どれだけ自分にとって有益かがわかります。

いろんなお金の稼ぎ方やそのノウハウがありますが、お金が生まれるのって、ざっくり言ってしまえば

相手が喜んだ時

ですよね。

お客さんが何らかの商品を買ってくれる時もそうですし、企業との商談がまとまる時もそうだし、一緒に仕事がしたいと思っていた有能なパートナーと契約を交わす時もそうです。

ならば、僕たちはお金が欲しいのなら、自分の感情を後回しにしてでも、まずは相手を喜ばすことに集中しないといけないわけです。

で、それができる人は余裕で女性からモテまくるし、マーケッターとしても「何をどう売ればお客さんが喜んでくれるか」わかるわけなので、巨万の富を得ることができるわけです。

よって、

「全然稼げねーじゃねーかー!!返金しろー!!」

と言う人は、相手よりむしろ自分の感情を優先しちゃってるわけなので、その時点でビジネスマンとしての意識が低いし、いつまで経っても結果は出ません。

いつまでも「お客さんマインド」では成果を出すのは厳しいということです。

無料で実力者から教えてもらえる極秘ノウハウ

それでは、前提の共有はこれくらいにして、いよいよ今日の本題。

ここまで成果が出せる人とそうでない人の本質的な意識の違いをお話しましたが、これを応用すれば有力者と呼ばれる人からも無料でコンサルを受けることが可能になります。

今からその具体的なステップをお話していきますね。

①何でもいいから一個その人が出してるコンテンツを手にする

 

これは無料のもので構いません。

その人がブログをやってるならブログ、メルマガを出してるならメルマガの内容で構いません。

中には低額の教材や、書籍を出版してる人もいると思うので、そういうのを1つ買ってもいいですね。

 

②①で手にした教材に書いてあることを実践する

 

今回のノウハウの中で唯一障壁となるのがこの②でしょうか。

多くの人は金額が安ければ安いほど本気で実践しませんからね。

ですが、ここをサボるとあとで相手にそれがバレるので、必ず全力で取り組むようにしてください。

 

③実践結果を毎日報告する

④③を相手から連絡してくるまで繰り返す。

 

いよいよこのノウハウの肝です。

②での実践経過をこれから毎日報告するようにしてください。

ちなみに、上手く行ってなくても、結果が出なくてもそれも含めてとにかく報告することがポイントです。

また、報告するときは必ず5時~7時の早朝にメールを送るようにしましょう。

なぜなら、ほとんどの人は日中はメールを見ないから。

また、彼らのもとには読者からのメールが1日に何通も届く。

それをリアルタイムで見ていたら、とてもじゃないけど他のことができない。

そこで、彼らはメールをまとめて1日の始まり、つまり早朝にチェックすることが多い。

そこで、その時間にメールすれば、高確率で目にとめてもらうことができる。

で、実践結果、しかも上手く行ってないことを報告された指導者は、その人のことが徐々に気になってきます。

「なんでこいつ、俺が言ったとおりにやってるのに上手くいかないんだ」

と。

指導者は皆プライドが高いんです。

だから、自分の教えた通りにやってるのに成果が出ない人を見るとなんとかしてやりたくなる。

結果、これを毎日やっていれば、そのうちメールが返ってくるようになります。

中にはちょっとしたアドバイスをくれる人もいるでしょう。

しかし、それでもなかなか上手く行かないということを言うと・・・

「じゃあ今度ウチの事務所まで来なよ」

ということになったりするわけです。

実際にこのやり方で業界の有力者とつながって、今では普通に食事に行ったり、遊びに行くような関係になって、上手く行った方はたくさんいます。

なので、ぜひ実践してみてください。

まとめ

今回お伝えしたノウハウは、一見小手先のテクニックに思えるかもしれませんが、決してそうではありません。

ようするに、この世で上手くいくのは、よっぽどの天才を除いて

「人間関係を大事にできる人だよ」

ということが言いたかったんです。

見ていると、欲に目がくらんで、人間として最低限の礼儀や感謝の気持ちを持てない人が多すぎます。

そういう人たちに限って自分ひとりで何でもやろうとしてパンクして糞詰まっちゃうんですよね。

逆に、そんな人たちばっかりな中、彼らとちょっと違う行動を取れれば、まず間違いなく上手く行くわけですね。

そこら辺の意識が甘かった人はぜひこれからは意識してください。

それでは。

チェリーコーク(木村裕一)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP