ドル円は今年いくらまで行くのか?&ネガティブシミュレーションのすすめ

以前書いた相場予想に関する記事への補足

 

こんにちは、チェリーコークこと木村です。

以前今後の相場の動きを予想する記事を書いたのですが、それに対して今回は少し【補足】をしようと思います。

対象の記事はこれです。

参考記事:筋トレ&ドル円110円割れの相場動向により気づいた成功に必要なたった2つのこと

 

今後、今年の暮れくらいまでにドル円はいったいいくらまで上がって行くのか?

僕としては年末のドル円レートの価格は上記の記事でも書いている通り、125円ぐらいはつけてくると思っています。

 

しかし、ここ数ヶ月間のチャートからこの予想が外れる可能性が出てきました。

その理由がこの「月足」チャートです。

この緑の線は単純移動平均線の20日線になりますが、今年に入ってからこの線をなかなか超えてこれないないのが8月ぐらいまでには超えてきてくれないと、円高方向への意識変更をしていかなくてはいけないかなと。

 

ですが、現状ではまだ円安方向で考えております。

それはやはり、アメリカが「年4回の利上げをする」と言っていることが大きいですね。

これをしっかりとアメリカが行なってくれば、現状の予想通り、年末までには125円をつけてくると思っています。

 

そして、来月に行われるFOMCでは為替がかなり大きく反応してくるのではないかと、期待しています。

というのも、年4回の利上げの2回目が来月6月にされるのではないかと、個人的には思っているからです。

 

過去のデータからみても利上げを行う時は3・6・9・12月に行われることが多く、今回もその予想が市場予想として大きいことが理由です。

 

で、こうした大きく値動きしそうな時は必ず一度ポジションを決済して、そのあとの動きに乗っていくようなトレードを行うことができれば、大きな利益が見込めます。

一回のトレードで資産を何倍にも増やすことができる

まさにチャンスですので、

今からしっかりと対策を練っておきましょう!

 

ポジティブシンキング&ネガティブシミュレーションのすすめ

また、「まだトレードを実際にやったことがない」、ないしは

「最近FXに興味を持ち始めたばっかりでまだほとんど何も知らない」

という方はこれを機にという言い方も変ですが、ぜひ本格的に勉強、ないし実践を始めてみてはどうかなと。

 

というのも、これからも僕はこうした相場予想を続けていきますので、それをぜひ生かして実際に稼いでほしいんですよね。

 

じゃないと単純にもったいないですから(笑)。

 

最近思うのは、多くの人は潜在的にはもっとお金がほしいと思いながらも、いざ

「ここを掘ればお金が埋まってますよ~」

と、「金脈」のありかを教えられたところで、実際にスコップを買ってきて、その場所を掘り返すのは全体のごくわずかだということです。

 

僕はこれまでのべ数百人以上と直接会ってきたのでわかるのですが、本当に実際に「やる」のは

多くて1割

という現実があります。

 

もちろん、その人の人生なので僕がとやかく言うつもりはないのですが、心の中では正直

「もったいないなー」と思ってしまいます。

特に、普段から会社の給料の少なさに不満があったり、老後の生活資金に不安があるのにもかかわらず、それらに対する具体的な行動をしていない方は、ですね。

 

そういう方たちを見てると、なんだかんだで皆「ポジティブシミュレーション」の傾向が強いなと思います。

ちなみに、いわゆる「ポジティブシンキング」ではありません。

むしろ、そういう人たちはあくまで「ネガティブシンキング」なのです。

 

どういうことかというと、ようするに、自分自身には何も期待していない(ネガティブシンキング)。

自分の力も信じていない。だから、自分では何もしない。

ただ、にも関わらず、

「いざとなったらまあなんとかなるかー」

と、現状を楽観的にとらえてしまってる(ポジティブシミュレーション)ってことです。

 

これはちょっと危険な状態ですよね。

実際はこういう人に限って「なんとかならない」ことが多いんですから(苦笑)。

 

逆に、何でも物事が上手く行ってる人というのは、皆驚くほど「ポジティブシンキング」です。

どんな逆境に立たされても、「俺ならできる!」
「ここを乗り越えたらもう一段進化できるから、神様が俺にそのための課題を与えてくれたんだ!」

と、自分に降りかかってくる困難から目を背けず、真正面から受け止め、文字通りそれをポジティブに解釈しています。

 

そして、この人たちは同時に、徹底的に「現実」と向き合う。

ようするに、常に「ネガティブシミュレーション」だったりします。

なぜなら、実際に何か目標を本気で達成するためには、その時点で「現実的」にならざるを得ないからです。

だから、どんなに悪い状況からも決して目を背けません。

むしろ、現実よりもさらに状況が悪くなることを想定しています。

だからこそ、現実的にその問題を解決する手段を考え、準備するという行動ができるのですね。

 

と、相場の動きに関する記事から今回もまただいぶそれましたが、ようするに今のうちからしっかりと勉強しておきましょうということです。

トレードのスキルを身につけてしまえば、少なくとも今後待ち受けている「金銭的な問題」には対処できますからね。

というわけで、これから本格的にFXの勉強をしていきたいという方は、まずはこちらの記事シリーズを参考にしてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まず最初に話しておきたいFXの5つの魅力

FXは素人でも稼げるのか?&どれくらいで稼げるようになるのか?

FXで破産する確率は!?堅実な資産運用としてFXに取り組む方法

FXで「億」を稼ぐ人の共通点とは?複雑な手法の知識は一切必要ない!

チェリーコーク流FXの真髄!これさえやれば絶対稼げるようになる!

 

チェリーコーク(木村裕一)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP