最強の個人投資家集団を作るのが僕の夢です!

日本を取り巻く状況の変化

 

どうも、チェリーコークこと木村です。

 

僕は日本人全員が「個人投資家になればいい!」と本気で思っています。

 

でも、こんなこと言うと、

「いやいや投資なんて危ないし」とか、

「お金はまじめに働いて稼ぐものだ!」

みたいなことを言われる人がいるのも知っています。

 

昔から日本では個人投資家の存在は完全にタブー視されていました。

 

でも、おそらく僕のブログを読んでくれている方は

もうすでにうすうす気づいてるんじゃないかと思うんですよね。

 

「日本はもう昔の日本じゃない!」と。

 

だから、昔と同じパラダイムで生きていては

お金持ちにもなれないし、自分が本当に送りたい人生も送れないと・・・。

 

確かに、その昔、高度経済成長期に現役だったサラリーマンたちは

終身雇用が当たり前で、給料も年々上がってたからよかったわけです。

 

それこそ、最初に就職した会社でまじめに働いていれば、

誰もが満足する「幸せ」というやつを

誰もが手に入れることができる時代だったのです。

 

また、その頃のサラリーマンは会社からもらえる給料以外にも

「簡単にお金を増やす手段」を持っていました。

 

それが銀行の定期預金です。

 

当時は定期預金の利率が約10%だった時もありましたから、

たとえば100万円お金を預けていたとしたら、

1年後にそのお金は110万円まで増えていたのです。

 

このように、当時はまだ1つの運用先として

定期預金が充分に機能していた時代でした。

 

・1度就職すれば定年まで給料が上がり続ける素晴らしい会社

・預けておけばお金が勝手に増えていく魔法のような定期預金

 

当時のサラリーマンにはこのような強力な2つのメリットがあったのです。

 

そんな時代だったら僕もわざわざ声を大にして

「日本国民総投資家時代じゃ~!!」なんて言わないですよ(笑)。

 

でも、今は終身雇用なんて死語。給料も一向に増えない。

 

銀行の定期預金の利率はそれから右肩下がりに転じ、

今の大手メガバンクの金利は0.010%・・・

もはや銀行にお金を預けることが「運用」だった時代はとうに終わっています。

 

多くの人が老後の生活資金として期待していた年金だって

額が減るどころか、もらえるかすら危うい状況。

 

このように、「個人が投資をするなんてけしからーん!!」

と言われていた時代とは明らかに状況が変わってきたということです。

 

つまり、旧態依然の考え方でビジネスや投資をとらえていては、

普通の幸せすら手に入れられない、

そんな時代にこれから突入するということです。

 

こんな今の時代に考えられる最たるリスクとして

「ハイパーインフレ」があります。

 

『ハイパーインフレ』とは:

円安が極まり、お金の価値が暴落すること

 

円安、つまりお金の価値が下がると、反対に物の値段は上がり、

それが極まると、今まで普通に買えていた日用品ですら高すぎて買えなくなる、

という事態が起こります。

 

それがハイパーインフレです。

 

ハイパーインフレが起こった直近の例には、

ジンバブエドルの暴落があります。

 

激しいインフレーションによってほとんど価値を失い、

2009年4月12日をもって発行が停止されました。

 

日本円も最悪、ジンバブエドルのように

成り果てる可能性は全然あるということです。

 

「いやいや、でも言うて日本はそんなことにはならないでしょう?」

 

・・・うーん。そう考えたいですよね(^_^;)

 

でも、現状は決して楽観視できない状況です。

 

何しろ、日本の円の価値はこの50年余りの間に

実際に当時の約5分の1まで下がっているのをご存知ですか?

これはつまり、当時は30円で牛乳瓶1本が飲めていたのが、

今では同じ牛乳を買うのに約5倍の

150円払わなくてはいけなくなってしまったということです。

 

じゃあ、当時稼いだ給料をそのままずっと日本円で貯金していた場合、

そのお金は今どうなっているか。

 

円の価値は下がっているのに、額面は昔と変わりません。

 

つまり、当初は「このお金で~をしよう」と考えていたことが

月日とともにその価値が下がったため、当初思い描いていたことが

貯めていたお金では全くできないということもあり得るのです。

 

このようにハイパーインフレとまではならなくても、

現状「日本円」だけで資産を保有しておくのは

明らかにリスクの高い行為だということです。

 

預貯金が多少ある人は今すぐにでも投資をしたほうがいい。

 

でも、別にだからと言って不安になることはありません。

(ここまで不安を煽っておきながらあれですがw)

 

僕が言いたいことはようするに、

時代に合わせたお金の増やし方やリスクヘッジをしておけば何も恐れることはない

ということなんです。

 

たとえば、仮に円が価値を下げ続けて

100分の1の価値になったとしても、

ドルなどの「外貨」を持っていれば、価値は変わらないと言う事になります。

 

外貨の他にも株や債権、不動産、金などに

資産を「分散」させる事により、

運用して効率的に増やせるのはもちろん、

同時にインフレのようなリスクに備えることも出来るのです。

 

ようするに、「円」だけで資産を持っておくのは危険が伴いますが、

それを各所に投資しておけば安全だし、

むしろ効果的にお金を増やすことができる

ということです。

 

だから、預貯金がある人は、

今すぐにでもそれらを日本の銀行だけでなく、

他の投資先にも分散させたほうがいいです。

 

ただ、そう言うと

「自分には貯金がないから関係ないや」

と考える人がいるかもしれませんが、そうではありません。

 

「投資は大金持ちが「余剰金」でやるもの」

これもまた旧来の古い考え方です。

 

現在はネットの発達とともに、

少額から始められる投資商品

が数多く登場しているのです。

 

預貯金が現在少ない人や、なんなら全くない人でも

それらを活用するすることで大きな資産を増やすことができるのです。

 

しかも、僕から言わせれば、今流行りのネットビジネスよりも、

投資でお金を増やす方が圧倒的に簡単だし、確実です。

 

だから、投資を学ぶことは誰にとっても、大きな意味があるのです。

 

(義務教育に間違いなく取り入れられるべきですね)

 

情報社会にになって昔は機関投資家しか知らなかった情報も

ネットで簡単に入手できるようになり、

小額からでもトレードで資産を増や個人がどんどん増えてきました。

 

僕自身も昔は借金1000万円という絶望的な状況から少額の投資を始め、

約2年で月収100万円以上を毎月安定して稼げるようになったのです。

参考:【5分で読める】借金1000万の22歳が月収300万円の投資家になった物語

 

個人投資家のいいところ

 

僕は日本または世界のどこに住んでいても、

毎月ほったらかしで毎月300万円以上の不労収入が口座に振り込まれてきます。

 

何にもしなくても毎月収入が入ってくるわけですから、

これほどお金にも時間にも縛られない究極の職業はないと思います。

 

僕のおすすめは資金があるならそれを各所に分散投資して

リスクを減らしつつ確実に収入を得ることをする。

 

どんどん投資先を開拓し、得た利益を追加して複利で回すことで

雪だるま式に資産を増やしていく。

 

現在投資資金がないという人は、

まずは自分で運用することで十分な資金を貯めることをする。

 

自分で運用するなら、株、FX、先物がありますが、

僕が一番おすすしているのはFXです。

 

小資金からできる、リスクが低いのもそうですし、

海外のFX口座ならレバレッジが888倍までかけられるので

1年あれば、たとえ少額からでも大きく資産を増やすことが可能です。

参考:超カンタン!木村がFXで成功できた4つの理由

 

そして、投資資金が貯まったら

それを今度は自分で運用するだけでなく

他の運用先にも投げて、より体勢を盤石なものにしていきましょう。

 

僕の場合はFXや株での自分での運用と、海外の不動産や保険、株、金、債権、

さらに暗号通貨や有望な事業への投資も行っています。

 

さらに自分の会社でいくつも事業を展開しているので

大きく分けても3本の太い収入の柱を持っていることになりますね。

 

この「安心感」はかなり大きいです。

 

今はこの先何が起こっても生き抜いていける自信があります。

 

ただ、これは何も僕だからできたわけでは決してありません。

 

僕だって昔は情報に踊らされ、人にも騙され、借金が1000万円もあったのですから。。。

 

僕がここまで太い収入の柱をいくつも構築できた鍵は「知識」だと思います。

 

ビジネスはスキルが求められる場面もありますが、

投資は完全に情報戦です。

 

だから正しい情報を知れば勝てる。

 

そのことを知ってから投資や資産運用について勉強をし

(学校で習う社会で1mmも役に立たない勉強ではなく)、

「お金を増やす」ために必要な知識を1つずつ身につけ、

それをただ学んだとおりに着実に実行したから今の状況に辿りつけたのです。

 

個人投資家は特別な人だけがなれる職業では断じてありません。

 

普通のサラリーマンだろうが、主婦だろうが、

誰もがなれる、まさに夢の職業なのです。

 

最強の個人投資家集団を作る!

 

これが現在の僕の夢です。

そのために今は本業の合間を縫って

こうしたネット上での情報発信にも力を入れています。

 

将来は日本中に投資の重要性を広め、

そして国民全員が学ぶような投資の学校を全国に建設できればと思っています。

 

そこで、まずは僕がここまで得てきた知識と経験を

これを読んでくれている読者のみなさんに

徹底的にシェアして行きたいと思います!

 

もし、あなたが最短最速で年収1000万投資家になりたいのであれば、

ぜひこちらに登録してみてください!!ちなみに無料です!(笑)

 

「7日間集中!投資エリート養成講座」

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP