熱海で強化合宿を開催!そこで気づいた環境の重要生

どうも、チェリーコークこと木村です。

昨日まで熱海の方で会社のメンバーを集めて『強化合宿』を開催してきました。

これから年末に向けてそれぞれのプロジェクトでいったいどういう動きをしていくのか、その「作戦」を熱海のセミナールーム付きの旅館で立てて来ました。

たまには騒がしい東京を離れて(笑)、静かな場所でじっくり取り組んでみようという感じですね。

また、今回はそれぞれのメンバーが得意とするスキルについて、資料を用意してもらい、全員の前でプレゼンしてもらいました。

うちの会社では基本的にメンバー各々の特性を見極めた上で

「彼はこの能力が高いから、この仕事が適任だろうな」

という仕事を任せるようにしています。

なので、皆がそれぞれの分野の

『スペシャリスト』

というわけです。

そんなスペシャリスト同士がチームを組むことで、1つのプロジェクトを回していくわけですね。

この「スペシャリスト×スペシャリスト」の仕組みは、非常に上手く機能します。

僕たちの会社は少数精鋭ですが、それでも、これまで「億」単位の利益を何度も生み出すことに成功してきました。

 

ただ、そのように各々の専門性が高まるに応じて、それぞれが普段取り組んでる業務内容や、これまで培ってきたスキルを全体に共有する場があったらいいなーと思ったわけですね。

そうやって、自分の専門外の知識に触れる機会を設けることで、そこからさらなる飛躍のきっかけを掴んでもらいたいなと。

そんな意図があって今回の合宿を企画しました。

初の試みでしたが、結果的には非常によかったと思います。

 

やっぱり、同じチームの一員がいったいどんな仕事をしているのか?

そして、どんな優れた能力を持っていて、それをどんな過程を経て身に付けたのか?

 

その点を認識し合うことで、今後の連携にもすごくいい影響が出ると思うんですよね。

この合宿を機に、年末に向けて各プロジェクトが一気に飛躍してくれることを期待しています!

自分が成長するためにもこの環境を生かしてほしい

また、「個」のレベルアップにも、すごくいい影響があると思います。

「○○さんはこの部分の知識と経験がすごいのか、、
自分はあまり詳しくないから今度話を聞きに行こう!」

そうやって自主的に動けるようになったらベストですね。

自分で「今自分にはいったい何が必要なのか?」を常に考えるようにして、情報を求めてアンテナを張っていれば自然とできるはずです。

まあ、大きな金額を稼げるようになる人は、新しい情報を絶えずインプットするなんて全員が当たり前のようにやってることなんですけどね。

ただ、それでも慣れないうちはなかなかできるようになりません。

そこで、まずは常に意識して実行することです。

 

「自分が今より成長するためには?」

「自分がまだ知らない知識や経験を知るためには?」

→本を読んだり、実際に人に話を聴きに行こう!

常に意識していれば、そのうち無意識で身体が反応するようになるでしょう。

 

そして、このとき重要なのが、自分がバカでアホなことを認めるということです。

なまじ自分は今のままでもそこそこイケてるなんて思ってたら、それ以上成長しません。

逆に自分はまだまだ無知で、経験も全然足りないんだと自覚すれば、そこからもっと成長できます。

もっと情報に敏感になるでしょうし、それを得るために貪欲になれます。

その手段として、せっかく周りに自分より優れたスキルを持ってる人がいて、しかもその人から直接教われるのだから、これを機にこの恵まれた環境をもっともっと積極的に活かして欲しいなと思います。

人間は環境ですべて変わる

今環境の話が出ましたが、僕は人間は結局

「所属する環境によってどうにでもなる」

と思っています。

周りがサラリーマン、親も友達も雇われて働いた経験しかない。

こんな環境で自分だけ成功しようとしても、やっぱりなかなか難しいよねって話。

それに対して、僕の周りの人や、会社のメンバーは全員が自分で独立して自らの力で「稼ぐ」のが”当たり前”という環境で常に切磋琢磨できています。

僕や、僕とこれまでずっと一緒にやってきたWEBマーケティングのプロのAさんなどを側で見れるので、会社に依存せず個人で稼ぐということがどういうことなのか、”肌感覚”としてイメージできるでしょう。

僕は常々言ってますが、「稼ぐ」というのは「身体感覚」の部分が多分にあったりします。

いくら理論でわかっていても、実際にやってみて、経験を積み重ねないことには上達はないし、いつまでもノウハウコレクターで終わってしまいます。

しかし、さっき言ったように、サラリーマンの方で、それが「当たり前」の現実として染み付いている方の場合、なかなか一人ではそこから一歩踏み出せないというのが正直なところだと思うんですね。

 

そこで、僕がオススメする「最も簡単で、確実に人生を変える方法」が、

今いる環境を変えること

です。

 

1つ例を出せば、最近社員の中でうちの社員寮に引越してきた社員がいます。

ちなみに「引越し」は最も簡単に環境を変える手段ですのでおすすめです。

社員寮という同じ目標を持つ仲間同士が、共同生活を送る場を用意したのは正解でした。

ここにに入ることで、常に目標への意識を切らさず、仲間と切磋琢磨して行動し続けることができるからです。

 

さらに、彼の場合それだけでなく、自ら10日間ほどマレーシアやシンガポールまで、日本ではできない様々な経験をして来ると言って出かけて行ってしまいました。

 

うちの会社では何時~何時まで業務時間というのはなく、オフィスへの出社もミーティングの時以外は自由です。

別にカフェで作業しようと、自宅で作業しようとOK。

また、彼の場合は基本的にWEB周りのコンテンツ作成を任せているため、向こうでもネット環境さえあれば問題なく仕事ができます。

というわけで、僕としても快く送り出すことができました。

 

むしろ、彼にとってはこれが初海外ということだったので、向こうで何かしらの「パラダイムシフト」を起こして一皮剥けて帰ってきてほしいなーと思いましたね。

 

そして、帰国後、今度はすぐに今回の熱海合宿に参加。

そこでは、彼の得意分野であるWEBからの集客ノウハウなどを惜しげもなく披露してくれて、僕自身非常に勉強になりました。

初海外での詳しい話はまだ聞けていませんが、間違いなく様々なことに気づいたでしょうし、価値観の部分で大きな変化があったのではないかと思います。

 

ようするに、何が言いたいかというと、机にかじりついてパソコンや本とにらめっこしてるだけでは人生は変わらないということ。

もちろん、それも大事なわけですが、人との出会いや、人生で初めての経験など、抽象度の高い部分で意識を変えてくれるイベントに自ら進んで参加することが重要です。

子供の頃は何も考えていなくても「人生初」のできごとを否が応にも経験できたわけですが、大人になるにつれて意識しないと「初体験」はどんどんなくなっていきます。

ようするに「守り」に入ってしまうわけですね。

今の自分の中にある「常識内」の行動しかしなくなってしまう。

ただ、それでは成長しないし、非常に勿体無いです。

自らの心がけ次第でいくつになっても自分を成長させることはできるし、自分が成長すればこの世の中でやれることもどんどん増えていきます。

そのためにも、ぜひ「新しい環境に飛び込む」ということに、もっともっとこだわって欲しいなーと思います。

 

 

チェリーコーク(木村裕一)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP