初心者でも絶対にできる!市場には出回らない資金管理!

 

こんばんわ

チェリーコークです!

今日は

初心者でも絶対にできる!
市場には出回らない資金管理の為のATRの活用方法!

をお教えしていきたいと思います!

 

投資では資金管理が『鍵』をにぎります!
その中でも、『ATR』が特に重要なポイントとなってきます!

 

1日の平均的な値動きをATRといいます。

初心者の方は難しいいなと思うかもしれませんが

これは初心者の方にこそ覚えていただきたい事であり、

安定的に利益を出していくことに必要な事になります!

 

ただ、一つお約束出来るのは

初心者でも絶対に出来る!

と言うことです!

 

まずはATRの計算方法の考え方からお話していきます^_^

 

1日の値動きの幅をなぜ知らなくては行けないのか?

これは予想が外れてしまった時に1日の平均的な値動きを

把握しておくことが必要になります。

投資をやっている人は儲かっている時のことばかり考えがちですが、

重要なのは損失を出してしまった時のことを考えることです!

 

では、ここで問題です!

以下のケースの時の最大損失はいくらですか?

ケース1
昨日の終値 = 101円

今日の高値 = 102円
今日の終値 = 100円
今日の安値 =  99円

この時にどこで買って、どこで売ると一番、損をするでしょうか?

 

 

 

はい!

答えは、
今日の高値 = 102円
で買って

今日の安値 =  99円
で売った時ですね!

この時、終値だけで見れば前日比は1円しかないのですが、
もし、価格が上がってきてチャンスだと思って買ったのだけれど、その後暴落してしまって99円まで落ちてしまった。
このケースですと、最大で3円損をしてしまう可能性があるということになります。

 

 

 

では、ケース2です!

ケース2

昨日の終値 = 102円

今日の高値 = 101円
今日の終値 = 100円
今日の安値 =  99円

この場合ですと、
前日比は2円です。このケースでどこで買って、どこで売ると一番、損をするでしょうか?

 

 

 

 

 

答えは、
昨日の終値 = 102円
で買って

今日の安値 =  99円
で売った時になりますね!

この時も、先ほどのケース1と同じ最大で3円の損失が考えられます。
注意していただきたいのが
昨日の終値は今日のリスクに入らないと勘違いしてしまうことです!
これは、昨日の終値で買った人に対するリスクになりますが、昨日買っていても損するリスクは今日のリスクで考えないと行けないということです!

まとめますと
前日比では2円安田が実際は3円下がっている・・・
これが最大のリスクです。

様々なケースで起こりうる最大リスクを知っておきことが大切です!

 

では、ケース3です

昨日の終値 =  99円

今日の高値 = 102円
今日の終値 = 101円
今日の安値 = 100円

先ほどまでは買いの場合でしたが
信用取引であれば売りから入ることも出来ます。

損が出ない対策していくことが最も重要です!

この場合ですと、どこでどういう取引をすると最大損失になってしまうでしょうか?

 

 

 

答えは

昨日の終値 =  99円
で売って
今日の高値 = 102円
で買ってしまった時です。

ここで間違えがちなのが
今日の高値で買って今日の安値で売る。これですと2円の損失になるのですが、これは最大の損失ではありません。
この場合ですと上記にも書いてある昨日の終値から売りで入り今日の高値で売ってしまった時です!

 

今回は3つのケースに分けました。

スクリーンショット 2016-07-31 12.30.45

ケース1は
今日の高値・安値が昨日の終値を挟み込むケース

ケース2は
昨日の終値が今日の高値・安値よりも上にあるケース

ケース3は
昨日の終値が今日の高値・安値よりも下にあるケース

 

パターンはこの3つのパターンしかありません。

 

 

取引をする時に把握するべき『最大のリスクとは』
スクリーンショット 2016-07-31 12.28.18

この中で一番大きな値幅のものが今日の最大のリスクになります。

資金管理の中で損失を出した時にどうなるかを把握しておくことが重要です。

投資教育の中でこれが一番欠落しています。

 

儲かる話をするばかりの人は

投資で一番重要な資金管理の真の重要性を知らないのです!

 

皆さんが投資と聞いて、怖いと思う事があるかもしれませんが、

この真の資金管理を知らないがためにおこってしまう事態の事なのです。

 

ですが、これを事前に知っておくことでそういった事態は防ぐ事が出来ます。

ここで、出てくるのがATRです!

ATRとは

過去20日間の最大の値動きを平均したもの

になります。

 

そして、ここからが最も重要な話になります。

最適な『1回』の投資資金算出方法です!

 

この決め方が、日本の個人投資家は本当に適当過ぎます。

根拠なく適当に決めていたらいつまでたっても上達しません。

 

一人ひとりの適切な取引量を算出する計算方法がこれです!

投資資金の1%を①とします
100万円の人は1万円

その通貨のATRを②とします
ドル円が現在1.5円前後とします

①➗②を『1ユニット』とする
1万円 ➗ 1.5円 ≒ 7000通貨

すでに取引を行っている人は少ないと思うかもしれませんが、

資金管理を行う上でこれが大切になってきます。

 

ですが、これはあくまで1回の取引数量です。

状況によっては買い増しをすることは当然ありです。

また、取引は何回行っても構いません。

 

ただ、エントリーする時はエントリーポイントまでしっかりと待ってくださいね!

 

そして上記で、『1ユニット』と言う単位を出しました。

このユニットと言うのはそれぞれの通貨を先ほどの計算式で出すと

1ユニットあたりの通貨量が異なって来ます。
例に出すと、以下のようになります。
スクリーンショット 2016-07-31 13.59.31

ここで、注目していただきたいのが一番右の①×②
逆方向に動いた時のリスクです!

これは、投資金額が100万円で計算しています。

 

その中で、通貨ごとに1ユニット当りの

通貨量とATRはどれぞれ違いますが、

逆方向に動いた時のリスクは

ほぼ1万円になっているのが分かるでしょうか?

 

これは、100万円の内の1万円なので1%のリスクを

取っているということになります。

 

これは、
1ユニット = 1%
のリスクを取っているということです!

こうやって取引数量をすることで

今、自分が何ユニット分のエントリーをしていて

どのくらいのリスクを取っているのかがこれで明確に分かるのです!

 

ここまで、出来て資金管理なのです!

 

日本の個人投資家はこれが出来ていません。

ですが、これができれば資金管理が簡単に出来ます。

 

そしてこの方法は

世界最高水準の資金管理方法になります。

 

計算も難しくなく、初心者でも簡単に行うことが出来ます!

なので、まずはこの資金管理方法をマスターしてください!

 

計算が苦手で、、、、

と言う方も安心してください!

 

もし、どうしても分からなければLINE@にご連絡ください!

 

もう一度丁寧に教えます^_^

 

その他にも、投資やお金の悩みについての質問も随時お教えしています!

なので、気軽にご連絡いただければと思います!

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP