初心者でも出来る! 1日のリスク管理方法!

 

こんばんは!

チェリーコークです!

今日は

1日、何%までリスクを取るのが適切なのか?

ということについて書いていきたいと思います!

 

いままではどのくらいまで取引をすればいいのかわからなかったと思いますが

ユニット(取引量)を管理することによって

どのくらいの取引量で取引をおこなえばいいのかが明確になったと思います。

※前回の記事を読んでいない方はこちら

 

計算式を確認しておきます。

①投資できる資金 × 1%
②ATR

①×②=1ユニット(通貨量)

でしたね!

ここで、注意すべき点があります。

皆さんも疑問に思った点かもしれないですが、

 

今日のATRって今日が終わって見ないと決まらない

 

確かにそうです!

 

なので、今日使うATRは昨日までのATRで大丈夫です!

 

もう一つ!

ATRは毎日毎日計算し直す必要はありません。

1週間に1回程度計算していただければ大丈夫です。

 

更に、1ユニット当りが1000通貨単位で出てきてしまう人が

多いのではないかと思います。

 

こういった時に、私の使っている証券会社は1万通貨が最小単位です。

 

と言う方が出てきてしまうケースがたたあると思うのですが、

その場合は1000通貨単位で取引が行える

証券会社さんを使って頂いた方がいいと思います。

 

手間がかかってしまうかもしれませんが、ここまでちゃんと出来て資金管理です!

まず、最初は正しく資金管理をしてください!

そして、

1ユニット=1%

のリスク。ということもご理解いただけていますでしょうか?

 

3ユニット分エントリーしているのであれば3%
5ユニット分エントリーしているのであれば5%
10ユニット分エントリーしているのであれば10%

 

のリスクを取っていることになります。

 

では、1日のなかでどれくらいまでのリスクを取ることが適切なのか?

 

これは、私からは何%が適切です!

というのは非常に難しいのです。

 

なぜかといいますと、皆さんの取引技量や資金量

また、性格なども加味していかなくては決められないからです。

 

一つの目安で言いますと5%ぐらいのリスクを

目安としていただくのがいいのかなと思います。

 

ポイントなのは自分がどれだけリスクを取っているのかを把握していること

重要になります!

 

適正リスクはひとりひとり違うので

それぞれ対応させていただければと思います^_^

 

それでもとりあえず目安が知りたいということでしたら

5%以下のリスクで取引を行っていただければと思います。

 

それ以上のリスクを取る時は必ず相談していただきたいと思います!

 

LINE@・フェイスブック・ツイッター・メルマガ・お問い合わせフォーム
どれでも構いません!

 

必ず返信しますのでご連絡いただければなと思います^_^

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP