成功する確率を上げるには失敗する回数を増やせばいい

こんばんは
チェリーコークです!

 

昨日のブログでも書いたのですが、
やっぱり見てて思うのはこの日本と言う国の人々は
皆「負け」を恐れすぎてるのではないかと思います。

 

みんな負けるのが怖いから
リスクのある勝負を避ける傾向にあるということですね。

cc%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

 

でもですね、本当に怖いのは そのままずっと勝負をしないで

1年、3年、5年、10年・・・

ってずーっと「現状維持」を続けてしまうことではないでしょうか。

 

そのことに気づかないといけないと思います。

私からすれば

「何年も変わらないままなら 生きてる意味なくない?」

とすら思ってしまいます。

 

まあ、こういうのは「人生への哲学」の違いになってくるので

あくまで私はそう思うってだけですけども。

 

ただ、そのマインドが私に

「焦り」という感情をもたらし、

「もっとやらないと」

と思わせ、私を行動へと駆り立てるわけです。

 

『どれだけ現状の自分に焦りを感じられるか』

 

こういうマインドの部分が

・結果を出す人とそうでない人

・果敢に挑戦する人と いつまでも一歩を踏み出せない人

を分かつ、大きな分岐点になっているのではないか

と思う今日この頃であります。

 

 

ただそうは言っても、 確かに人間の脳は

本能的に現状維持を求めるようになっているのは事実です。

 

脳科学で言うところの

『ホメオスタシス(恒常性維持機能)』というやつです。

 

ようは私たちは本能的に

”変わりたくない生き物”なんです。

 

このことは受け入れないといけません。

 

どんなに口では

「私はこのままの人生じゃ嫌だー」

と言っていても、

なんだかんだで”今のままがいい”んです。

 

そっちのほうが安全だし、安心できるから。

だから、「行動できない!」

という理由で自分を責める必要はありません。

 

むしろ、その反応は人間として極めて正常です。

 

あなただけでなく、

世の中の99%は行動できないんです。

 

だから、それが普通なんです。

cc%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

 

ただ、一部の成功者と呼ばれる人たちは

その”逆”を行っているということです。

 

彼らは行動しています。

 

99%の凡人と比べてずっと行動しています。

 

すごい量の行動をしています。

 

結果、行動しない99%に比べて

トップ1%の結果を出すことができるのです。

 

つまり、究極的にシンプルな成功法則とは

「行動したやつが勝つ!!」

なのです。

 

これ以上でも以下でもありません。

 

「そんなこと言われてもできないもんは仕方ないじゃん!」

 

そんな声が聞こえてきそうですが、

そう言う人たちはある致命的な勘違いをしています。

 

それは何かと言うと

「負けを”悪”だと思っている」

ということです。

 

負けを悪いことだととらえていると

負けを受け入れることができなくなります。

 

受け入れられない現実を避けようとして

多くの人は勝負に挑まなくなっていくのです。

 

しかし、実際のところ、

負けは”悪くありません”。

 

もう一度言います。

 

負けは悪くないのです。

 

だって、そもそも「こうなりたい!」と

高い目標を掲げて行動しない人は

失敗すらできないのですから。

 

「失敗」「負け」は挑戦している証拠です。

 

今の自分のいるステージ以上のことに挑戦すれば

必ず負けます。

 

だから、人生のほとんどは負けでいいんです。

 

cc%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

 

投資はまさにこのことが当てはまる種目ですね。

 

投資の世界ですべての勝負に勝つことはまず不可能ですから。

 

FXならプロでも5割勝てればいいほうですよ。

 

ということは、プロでも半分以上は負けるのです。

 

だから、トレーダーの仕事の半分は

「負けること」とも言い換えられるのです。

 

そう考えればどうでしょう。

 

「負け」を受け入れることができそうじゃないですか?

 

「負けるのが当たり前。だから気にする必要はない」と。

 

大事なのはたとえ負けても

再起不能なところまではいかないように

常にリスク管理をしておくことです。

 

「この投資は絶対に上手くいくはずだー!

有り金全部突っ込んでやれ!」

 

↑これじゃあただの博打と一緒です。

話になりません。

 

基本物事を見るときは

ネガティブなシチュエーションを想定して

常に次の一手を考えておくことが重要なのです。

 

そうすればどんなに負けても次、

次の勝負ができますから。

 

そうやって試行錯誤を繰り返えすことで

それまでの失敗時のデータも溜まっていき、

そこから改善案も洗練されてきて

徐々に勝てる確率が上がっていきます。

 

なので、大事なのは負けることを恐れることではなく、

「仕掛ける回数」を増やすことなのです。

 

人より多く挑戦できれば、

上手くいく可能性も増えます。

 

本当にただそれだけのことなのです。

 

 

迷ったら 「負けて当然」と開き直って

リスクヘッジをしてハードルを下げてとにかく行動すること。

 

これを徹底してみてほしいなと思います!

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP