日本がデフォルトしていない『ちょっと怖い理由』

どうも、チェリーコークこと木村です!

 

現在日本には1000兆円を越える借金があります。

 

日本政府の1年の税収は約50兆円ですから

冷静に考えてこの数字はかなりヤバイですよね(^_^;)

 

これではいつ日本が財政破綻してもおかしくありません。

 

ただ、現状日本はまだ破綻していません。

 

それはなぜなのか?

 

その秘密は日本がそもそも借金をしている理由と

その借金の使い道を知れば明らかになります。

 

今回はそんなちょっと「怖い」お話です。

 

デフォルトの危機に瀕しているアメリカ

 

2013年、アメリカの米国債が

デフォルトの危機に晒されたのは記憶に新しいところです。

 

デフォルトとは「債務不履行」のことで、

それまで貸し借りしていた借金(債券)が

一気にチャラになることです。

 

個人で言うところの「自己破産」と同じような感じですね。

 

たとえばアメリカの国債がデフォルトすれば、

米国債の債券は無価値になりますので、

米国債に投資していた人達は

投資したぶんのお金がすべてパーになります。

 

そして国債が価値を失えば、

実質上その国の貨幣価値もなくなりますので、

 

・急激なインフレ

・自国の貨幣価値の低下

・銀行預金の高金利

 

につながります。

 

日本政府も収入(税収)は年間50兆円にも関わらず、

2013年で借金が1000兆円を越えました。

 

数字だけ見ると、本来なら日本国債も

すでにデフォルトしていておかしくないです。

 

なぜ日本はデフォルトしないのか?

 

しかし、現時点で日本はまだデフォルトしていません。

 

その理由を簡単に言うと、

実は日本人の多くが資産運用をせずに銀行預金をしているためなのです。

 

世界では投資が当たり前になっている中、

基本的に日本人は投資という行為をしません。

 

お金の管理については、

すべて銀行預金で済ませてしまう人が多いわけです。

 

そして銀行に預けているお金というのは、

銀行によって自動的に資産運用されます。

 

その運用先というのがだいたい債券、

すなわち日本国債(日本国の借金)です。

 

ようするに日本(政府)は

国民全員に対して借金している状況なのです。

 

日本が国民に借金をしてまでしていること

 

一方、アメリカでは国民の半数以上が資産運用を行っており、

米国債の元手が足りないために

デフォルトの危機が発生しています。

 

そして、そんな米国を支えているのが

実は日本政府なのです。

 

日本政府は米国債を大量に買っています。

 

しかも、借金してまで買おうとしているのです。

 

すなわち、僕たち日本人の銀行預金は、

日本政府がアメリカをヨイショするために使われているのです。

 

その結果、アメリカはデフォルトしなくて済み、

片やアメリカ国民は資産を株などで安全に運用して

私腹を肥やしているわけです。

 

そう考えるとなんとも馬鹿らしい話じゃないですか?

 

資産運用しているアメリカ国民を支えるために

日本政府が手を貸しており、

その日本政府を無自覚のうちに支えているのが、

銀行預金をしている日本国民です。

 

そりゃ生活が苦しいのも当たり前です!!

 

ようするに、低賃金であることを我慢しながら

一生懸命銀行にお金を預ける事で

無意識にアメリカの養分となっているのが我々日本人なのです。

 

本当に「無知」というのは恐ろしいです。

 

そこで、まずは日本人ひとりひとりが自分たちの無知を自覚し、

資産を銀行や政府に依存するのをやめて

自分で財産管理する必要があります。

 

アメリカ人は資産を自分で管理する力があるので得をします。

 

しかし、

「稼いだお金は貯金しなさい」

「借金は悪だ」

という終戦後の洗脳から抜け出せない日本人は、

銀行預金に頼りっきりなので知らぬ間に損をしています。

 

このままでは本当に金融資本主義の奴隷として

搾取されつづけるだけの人生になってしまいます。

 

搾取され続ける人生から脱出するための唯一の方法

 

投資をして優雅な生活を送っているアメリカ人を支えているのが、

投資をしていない低賃金で働く日本人です。

 

投資をしている人は投資してない人よりも

優位に立っているということです。

 

いつまでも搾取されるのはそろそろ終わりにしませんか?

 

今こそ日本人も投資の可能性と必要性を自覚し、

自分の持つ資産は自分でしっかり管理できる

マネーリテラシーを身に付けるべきなのです。

 

つまり、投資を始めるべきだと。

 

ただ、安易な判断で投資先を選んでいると、

投資に見せかけた「詐欺」に遭う可能性も非常に高いです。

 

そこで、まずはあなた自身が

これからも投資の勉強を継続していくこと。

 

そして、本格的に資産運用をする段になったら

まずはプロに相談するのが一番です。

 

一応私チェリーコークも投資のプロです。

 

現在は私個人としては毎月300~600万円の権利収入を得ています。

 

さらに、これまで100名以上の個人投資家を

月収10万円~300万円に導いてきました。

 

自己資金が少なくても、そこから逆転して

投資家として半年~1 年という短期間で

成功できる戦略をクライアントの方には提供しております。

 

本気の方には私自身も本気で向き合います。

 

投資で絶対に成功したいという本気の人限定で

『無料相談』も受け付けております。

 

まずは下記の『エリート投資家養成講座』にご登録ください。

 

そうすればいつでも僕にコンタクトが取れますので^^

 

『エリート投資家養成講座(無料)』

 

木村裕一(チェリーコーク)

 

PS

この記事はPDFにレポート化しています!

誰かお友達に伝えたいときは、下記のリンクを紹介してあげて下さい(^^)

https://goo.gl/r7Qbbm

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP