投資を家族に反対されたけど全く悩まなかった男の思考法とは?

どうも、木村裕一です!

投資やビジネスを個人で始めようとしたときに家族から反対されるという方は多いですよね。

僕の元に届く相談の中にも

「FXを始めて少しでも家計の足しにしようと考えているのですが、そのことを家族に話したら”そんな簡単に稼げるわけがない!”と言われて反対されています」

というものがありました。

まあ、全員が全員こういうメッセージを僕に送ってくるわけではないでしょうから、実際のところはもっと家族から反対にあった人は多いかもしれないですね。

やはり、個人が投資で稼ぐ、ビジネスで稼ぐというのは世間一般からしたらまだまだアングラな世界、非常識な世界です。

では、そんな周囲からの反対を受けた場合、いったいどうするのが正解なのか?

今回は僕の体験談をもとに話していきたいと思います。

家族が投資に反対する理由

まず、人との主張が対立するとき、大事なのは相手の言い分をきちんと理解することです。

そこを理解してないのに、「おれは・・・」「私は・・・」という自己満足な主張をお互いが繰り返して結局話し合いが一向に進展しないということがよくあります。

なので、一度自分の主張は脇に置いておいて、ちゃんと相手の考えてることを理解してあげることにまずは集中しましょう。

で、あなたの家族が投資に反対する理由ですが、いろいろ原因は考えられますよね。

 

・周りに投資やビジネスをやっている人がいないからなんとなく不安

・そんなもので稼げるわけがないという常識的な考え

・だまされているんじゃないか?という心配

・なんか怪しい、ヤバイことになるんじゃないか?という恐怖

 

はっきり言って、家族がこのような考えになるのは当然です。

まず第一にあなたのことが心配だということ。

あなたの身にもしものことがあったら・・・

家族にとって投資やビジネスは未知の世界ですから、そこに首を突っ込もうとしてるあなたを心配するのは当然ですよね。

むしろ、何が何だかよくわからない世界にも関わらず

「あーおっけー、じゃあやってみれば?」

ってすんなり言う人がいたら、逆に無関心すぎて違った意味でヤバイ気がします(笑)。

 

なので、家族に反対されたら

「お、俺のことを心配してくれてるんやな」

とポジティブにとらえて、まずは家族の気持ちを理解してほしいと思います。

家族に納得してもらい、さらに応援してもらう方法

けれど、世の中には僕も含めて投資やビジネスで多くの収入を稼いでいる人たちがたくさんいます。

学校教育においてたくさん勉強して、良い大学へ行き、良い企業に就職する。

それが人間が歩むべき真っ当な道だと刷り込まれた人にとっては「非常識な世界」ですが、そんな世界で成功している人は少なからずいるわけだし、むしろそういう人は今後どんどん増えていきます。

これはインターネットによる情報伝達スピードの飛躍的な増加やそれに伴い世の中の「トレンド(流行)」が早くなりすぎていたり、ニーズが多様化していたりして大企業ではもはやそれに対応できなくなってることからも明らかです。

現に20年後の世界では3人に1人はフリーランスになっていると言われています。

つまり、あと10年か20年もしたら、「個人で稼ぐ」のがもはや当たり前な世の中になっていくわけです。

今の子供たちが大人になる頃にはですね。

今僕たちは、そんな時代が大きく変わろうとしているちょうど過渡期に生きてるわけです。

 

過去の日本で言えば黒船が来航して西洋の文化がどんどん日本に入ってきて、それまでの「常識」が大きく揺らぎ始めた時代。

今まで自分が絶対だと信じていたものが実際は日本という全世界からしたらものすごく小さな島国だけに通用する話だったと、多くの人が気づき始めたあの頃と全く同じ感じだろうなと思います。

結果、「数百年続いた徳川家の栄華」にしがみついた者たちは滅び、代わりに、新たな時代の到来を予見した者たちは「倒幕」「明治維新」「憲法制定」など、今の時代の礎となったこれら多くのことを次々と成し遂げました。

僕は時代の流れってあると思っていて、結局、そこにうまく乗っかったやつだけがおいしい想いをできるわけですよね。

①時代の流れに気づけない人
②時代の流れに気づいても乗れない人
③時代の流れに気づいて乗れる人

の3種類の人がいますが、

成功できるのは③の人だけなわけです。

今あなたが直面している「家族からの反対」というのは、

②で終わるか、それとも、③になれるか

を決める大事な「試練」だと考えてください。

それでは、具体的にどうしたら家族に自分の挑戦を納得してもらえるのか?

それは

自分が取り組む成功のビジョンや熱意を伝えること

です。

こういうとき、ビジネスマンなら自分の主張を相手に納得してもらうためのプレゼンを行います。

プレゼンすることはシンプルです。

1.自分が今回のチャレンジを決めた理由
2.得られる報酬とリスク
3.いつまでにどんな結果を出すのか

の全部で3つがあります。

 

1.自分が今回のチャレンジを決めた理由

あなたが今回チャレンジを決めた理由が必ずあるはずです。

それを正直に話してみましょう。

ここで大事なのは、もし奥さんなんかに話すなら
「お前のこともちゃんと考えて決めたことだよ」
「今回チャレンジするのはお前のためでもあるんだよ」
と、伝えてあげることです。

それを言わないとあなたのチャレンジが奥さんからしたら単なる身勝手なものに思われてしまうかもしれませんよね。

 

2.得られる報酬とリスク

そして、2では今回のチャレンジにおけるメリットは何なのか?

そして、デメリットはあるのか?

あるとしたらそれはどんなものなのかをしっかりと伝えます。

ポイントはデメリットも隠さずに正直に伝えるということです。

たとえば、もしあなたがこれからFXをやるのなら最低でも1万円くらいは資金が必要です。

ということは、最悪の場合、その1万円はなくなってしまうかもしれません。

で、大事なのはそのリスクを負ってでも結果的に得られるリターンのほうがはるかに大きいということをしっかりと伝えてあげること。

たとえば、

「1万円をもし失ったとしても、それくらいなら1日バイトすればまたすぐ稼げるよね。つまり、たいしたリスクじゃないんだ。」

「でも、FXで稼ぐスキルを今のうちに身に付けておけば将来的に月に100万円以上稼げるようになるんだ」と

「だったら多少のリスクを負ってでもその100万円を稼げるように今のうちにスキルを身に付けておいたほうが得じゃないか?」

と言った感じがいいと思います。

あなたはリターンとリスク両方を天秤にかけた上で、それでもリターンを得られる可能性が高いと判断したからこそ、挑戦するという決断をしたはずです。

そのことをご家族の方にもちゃんと理解してもらいたいですよね。

 

3.いつまでにどんな結果を出すのか

そして、僕が最も重要だと思うのは具体的な期限を設けるということです。

僕は正直最低3年はやってほしいと思いますが、(3年本気でやって芽が出なかった人を僕は知らないので)別に1年でも、なんなら半年でもいいと思います。

「俺は1年本気でやるから、それでもし●万円稼げなかったらきっぱり諦める!」

ここまでしっかりと具体的な期限と結果として出す数字を宣言しましょう。

期限を決めない約束は約束じゃないからです。

「今度一緒に映画見に行かない?」

「いいよ!じゃあいつか暇ができたらね」

・・・

↑これ、約束になってないですよね(笑)。

ここまで言えばたいていの人はあなたの挑戦を許してくれると思いますよ。

むしろ、あなたの覚悟が伝わって「そこまで言うなら頑張ってね!」と応援してくれるはずです。

家族が応援してくれることほど心強いことはないですよね。

ぜひ、相手が応援したくなるようなプレゼンをしてください!

それでもわかってくれないときは・・・

ただ、それでもダメな場合は最終手段です。

「先に結果を出してしまう」

ぶっちゃけ、これが一番早くて手っ取り早いです(笑)。

家族は『本当に稼げるのか?』ということを1番心配していると思うので、その不安を「結果」で解消してあげるわけです。

手っ取り早く結果を出して

『実は俺、今●●やってて今月5万円稼いだんだ』

と伝えて上げましょう。

あくまで事後報告でいいわけです。

その後も継続的に

『今月は10万円稼いだよ』
『今月は15万円稼いだよ』

と伝えて、絶えず安心させてあげるのがいいですよね。

幸いなことに、正しい指導者のもとで正しいノウハウを実践すれば、収益を得るのに1年や2年もかかったりはしません。

最短で
1ヶ月で数千円、
2ヶ月で数万円、
3ヶ月で10万円
くらいは頑張れば全然稼げます。

そのため、正しいやり方で実践し、とにかく結果を出してから家族に報告しても全然遅くはないと思いますね。

さっきも言ったようにFXなら1万円から始められるわけですし。

もし失敗して資金をなくしてしまったとしてもそのくらいなら全然なんとかなりますからね。

僕の家族はこう変わった

で、僕ももちろん最初は家族から大反対されましたよ。

僕の両親はコテコテの公務員ですから、最初会社を辞めて起業したときはもう驚かれたし、怒られましたね。

「おまえはいったい何を考えてるんだ!!」的な感じで。

なので、その後、まとまった金額を稼ぐまでは両親はおろか、兄妹や友達にも一切何も話しませんでした。

だって、稼ぐ前に話しても反対されるのは目に見えてましたから。

だから、FXで1000万円ほど稼ぐまでは全然話してなかったです。

そこまで稼いで会社も経営するようになってからようやくそこにいたるまでの経緯を話しました。

そうしたら、

父母:よく頑張ったね!

兄弟:家から出ずに稼げるなんて最高じゃん!今度やり方教えてよ!

なんや、その変わりようは(笑)。

まるで手のひら返しが激しすぎるイタリアのサッカー新聞並みですね。

結局、自分の人生は自分で決めるものです。

そうしないとあとで必ず後悔します。

さっきも言ったようにこれから世の中は大きく変わっていきます。

今、始めておけばそんな世の中で大きくリードできます。

ある意味尊敬もされます。

僕も今は月収数百万でこうやって偉そうに話してるわけですが、そのうち僕みたいな人間がどんどん増えてきてなんの希少性もなくなるかもしれません(笑)。

まあ、それはそれでおもしろいし、むしろ僕的にはそうした世の中になってほしいですけどね。

というわけで、今回の記事は今家族に反対されて思うように行動できないでいるあなたに向けて書きました。

それでは。

チェリーコーク(木村裕一)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP