ネットビジネスで不労所得を作る方法!多くの人が稼げない本当の理由

労働集約型のビジネスは絶対にしてはいけない

 

どうも、木村です!

 

ご存知のとおり、僕はネットビジネス

(転売やアフィリエイト)は基本的に否定派です。

 

その最大の理由は、

・結局労働収益型のビジネスである

・資産にならない(不労所得につながらない)

からです。

 

僕は投資家として活動する前一時期営業マンとして

独立していた時期があったのですが、

参考:【5分で読める】借金1000万の22歳が月収300万円の投資家になった物語

 

まー辛かったです。泣

 

確かに商品が売れれば一時的に収入は入ってきます。

 

それこそ、100万円の商材を1本売って

そのうち半分の50万円をメーカーから報酬としてもらえれば、

その時点で平均的なサラリーマンの月収以上は稼げますからね。

 

ただ、そんな簡単に売れるわけではなく、1日に何人もの人と会って、

何度も何度も営業しないといけないわけですよ。

 

もう月の半分を過ぎているのに、

「今月はまだ1円も売上が上がってない・・・」

なんてことはしょっちゅうあります。

 

そうなったらめちゃくちゃ焦ります(´Д`;)

 

サラリーマンと違い、独立した時点で

「固定給」という概念はないわけですから、

その月1つも商品が売れなければ、その月の収入は0。

 

はい、めちゃくちゃ不安定です。

 

そうなると、いくら単月で50万稼ごうと100万稼ごうと、

怖くてせっかく稼いだお金を使うことなどできません。

 

それを使ってしまったら、

翌月は本当に一文無しになっている可能性があるからです。

 

これじゃあ5年後に結婚して、10年後は家族みんなで海外に移住して・・・

そんなライフプランなんて一向に描けません。

 

だから、僕はある程度稼いだところで

営業という仕事からは一切手を引きました。

 

その後は稼いだ資金を「運用」してお金を増やす、

「投資家」という道に進んだのです。

 

で、基本的にネットビジネスもこれと同じことになるわけです。

 

ネットビジネスの代表としてはアフィリエイトがあると思います。

 

アフィリエイトとは、メーカーの商品をネット上で紹介することで

成約した場合、一件あたりいくらの報酬がもらえる、というものです。

 

はい、これを聞いてわかるように仕組みとしては

僕が昔やってたような

「商品を代理で販売して売れたら紹介料をもらえる」

というのと一切変わりありません。

 

それをネット上でやるか、リアルでやるかの違いだけです。

 

確かに、これは在庫を持たなくていいので、

基本的にランニングコストというのがかかりません。

 

これは経営者にとって非常に嬉しいメリットです。

 

その点はあのホリエモンこと堀江貴文さんや、

勝間和代さんも指摘されています。

ホリエモン4原則

堀江氏が下記の条件を満たしているビジネスは

「儲かるビジネス」だと発言したことで話題となった。

1.小資本で始められる

2.在庫がない

3.利益率が高い

4.毎月の定期収入が確保できる

確かにアフィリエイト、

いわゆる代理営業のビジネスに参入するのに

資本はほぼ必要なく、利益率も異常なほど高いので

上記の1~4まではほぼ満たしています。

 

しかし!!

 

最後の4つ目、

「毎月の定期収入が確保できる」

かどうか。

 

ここを見過ごしている人が多いです。

(僕もそうでしたがw)

 

自分が参入しようとしているビジネスが

4つ目の条件までちゃんと満たしているか見極めてから始めないと、

僕のようにあとあと痛い目に遭うことになります。

 

僕もこれまでたくさんのの商材を買ったからわかるのですが、

巷には本当にたくさんのアフィリエイトで稼ぐ手法が溢れています。


・mixiアフィリエイト

・ツイッターアフィリエイト、

・フェイスブックアフィリエイト、

・ラインアフィリエイト

・インスタグラムアフィリエイト


↑これらは主にSNS上で行うアフィリエイトです。

 

ぶっちゃけ、これはちゃんとやれば普通に稼ぐことができます。

 

たとえば、フェイスブックで自分の友達になってくれた人と

メッセージのやり取りをして仲良くなりますよね。

 

相手がもらって喜ぶであろう情報をがっつり提供して

強固な信頼関係を築くのです。

 

そうして、信頼関係を築いた後に

何かしらの商品を紹介(アフィリエイト)する。

 

めっちゃ綺麗ですよね?w

信頼関係を築いた人に商品をオファーする。

これぞまさにビジネスの王道です。

 

でも、これもまた1つ問題が発生します。

 

そう、結局新規の顧客を獲得するために、

SNSでメッセージを送り続け、

そして情報発信をし続けないといけないのです。

 

ようするに、自分が動かなければ商品が売れない。

僕が営業時代に陥った状況と、全く同じ状況になるわけですね。

 

これが僕がアフィリエイトをすすめない決定的な理由です。

 

そして、巷でクソネット起業たちが販売しているノウハウのほとんどが

このような「労働集約型」の稼ぎ方なのです。

 

そんなノウハウに手を出したら最後、

いつまで経っても労働から抜け出すことができない。

 

だから、そろそろあなたにも気づいてほしいのです。

 

真の安定、真の理想の人生を歩むためには、

自分が働かなくてもいい状態を作ること。

 

つまり、毎月あなたが何もしなくても収入が入ってくる、

そんな「不労所得」を得るための「資産」を

今すぐに構築しなければいけないということです。

 

資産型のネットビジネスには何があるの?

 

先ほど例に出したSNSを使ったアフィリエイトでは

ビジネスを自動化して資産化することができないのが大きな問題でした。

 

ただ、逆に言えば、

自動的に毎月売上が上がる媒体が作れるのであれば、

アフィリエイトも立派な「資産」になりうるということです。

 

これを僕は従来の労働収益型のネットビジネスと区別して、

『資産型ネットビジネス』と呼んでいます。

 

まさにネット上に不動産を持つようなイメージですね。

 

では、僕がおすすめする

3つの代表的な『資産型アフィリエイト』を順番に紹介していきましょう。

 

①YouTubeを使ったアフィリエイト

 

YouTubeといえば「ヒカキン」や「はじめしゃちょー」を始めとする

『ユーチューバー』の存在が印象的ですよね。

彼らはまさにYouTubeを使ったアフィリエイト

(広告収入)で生計を立てています。

 

では、なぜYouTubeで広告収入が稼げるのか?

 

まず、YouTubeはGoogleの傘下にあり、

Googleは提携している企業の広告動画を

ユーチューバーの動画に表示させることで、

広告収入を得ています。

 

その収入の一部をユーチューバーは還元してもらっているわけですね。

↑皆さんもYouTubeを見ていたら本編の前後にこんな動画が挿入されたのを見たことがあるのではないでしょうか?これが『YouTubeアドセンス広告』と呼ばれるやつですね。もしあなたがこの動画をクリックして企業のホームページにアクセスした場合、この動画を作成したユーチューバーにはこの企業から広告料が支払われるというわけです。

 

YouTubeに一度動画を上げてしまえば、

その動画はずっとネット上で再生され続けるので

あなたに継続的に収入をもたらしてくれるもの=「資産」となるわけです。

 

現在の広告収入の単価としては、

1再生ごとに0.025円が相場になっているようですね。

 

ただこの数字だとまともな収入を得るためには

相当の再生回数を稼ぐ必要が出てきます。

 

月々10万円の収入を得るために必要なのは、ざっと400万回再生ですか。

 

はい、きついですねw

 

もちろん、再生回数を多く取れる人気の動画を作れるスキルがあり、

さらにそれを量産することができれば、

この単価でもある程度の収入を稼ぐことはできるでしょう。

 

実はそれまで全く動画を作たことがない初心者でも

それ相応の再生回数を稼ぐ動画を作ることは

方法を覚えれば結構簡単にできてしまうんです。

 

ただ、より効率的に大きな金額を稼ぐなら、

YouTubeはあくまでメイン媒体(サイトやブログ)へ

アクセスを引っ張るために使ったほうがいいでしょうね。

 

つまり、たとえばあなたがYouTubeの他に

もっと高単価のアフィリエイト報酬を稼げる商品を紹介している媒体があるのであれば、

そこへあなたのYouTubeを見た人を誘導する仕掛けをほどこせば、

同じ再生回数でも、より大きな報酬を稼ぐことができますよね!

 

※ちなみに、あなたがYouTubeをやる際には

有名YouTuberのように必ず「顔出し」をしないといけない

というわけではありません。

 

中には以下のようなテキストのみの動画や

音声のみの動画、もしくはテキストと音声を組み合わせたもの

などもあるので、もしあなたの会社が

『副業禁止』の場合でも全く問題はありませんのでご安心を!

 

●テキスト(画像)のみ

●音声のみ

●テキスト+音声

②PPC広告を使ったアフィリエイト

 

こちらは僕の会社のほうでも1つのプロジェクトとして

現在継続的に取り組んでいます。

 

PPC広告というのは、別名「リスティング広告」と呼ばれているもので

グーグルやヤフーで検索した時に

通常の検索結果とは別に上の方に表示されるやつのことです。

たぶん、あなたも何気なく目にしたことがあるんじゃないでしょうか?

 

PPC広告を出稿することで、

このように特定のキーワードで検索をかけてきたユーザーの

目に止まるところに自分のサイトを表示させることができます。

 

そうすることで自分のアフィリエイトサイトに

アクセスを呼び込むことができるわけですね!

 

そして、PPC広告は一度出稿してしまえばあとは広告費をかけ続けることで

ずっと継続的にアクセスを集め続けることになります。

 

そうすれば毎月何もしなくても継続的に売上が上がりますよね。

PPC広告⇒自社のアフィリエイトサイト⇒商品成約(報酬発生!!)

という集客~売上発生までの仕組みがすべて「自動化」しているからです。

 

この「仕組み」こそがネット上の資産となるのです。

 

僕の会社ならこのPPCアフィリエイトをたった1人の社員に任せているのですが、

現状毎月1000万円くらいの売上がこのPPCアフィリエイトだけで出ています。

 

そのうち利益はだいたい300~400万くらいですね。

 

③サイト(ブログ)を使ったアフィリエイト

 

最後に紹介するのはサイト(ブログ)を使ったアフィリエイトです。

 

サイトやブログも一度作ってしまえば、継続的に報酬を上げ続ける資産となります。

 

何しろ、ある程度の記事数を書いておけば

あとは本当に何もしなくても自然と毎月アクセスを集め続けるわけですからね。

 

僕の会社では現在様々なジャンルのサイトを保有しており、

それぞれ毎月数万~中には1サイトのみで数百万を稼ぐサイトもあります。

 

これら①~③までの手法であれば、

「仕組み」さえ出来上がれば、あとは自分はほぼ働かなくても

半自動で毎月収益を発生させてくれるようになります。

 

ネットビジネスは自分でやるな!?

 

ここまで僕がおすすめする

代表的な資産型アフィリエイトの手法をお伝えしてきました。

 

僕も将来資産となるメディアを作ることには反対しません。

 

僕もそれは会社で事業の1つとしてやってることですから、

反対する意味がわからないですからね(笑)。

 

ただし、やはり「ビジネス」である以上、

集客~売上発生までの仕組みが完成するまでは、

最初はどうしても時間がかかります。

 

そして、ここで多くの人はミスを犯します。

 

普通の人はこの仕組みを構築する作業を

”バカ真面目”に自分でやろうとしてしまうのです。

 

ここが多くの人がネットビジネスで失敗する大きな理由なんです。

 

・YouTubeアフィリエイトなら動画を作成する作業

・PPCアフィイエイトなら広告を出稿する作業

・サイトアフィリエイトなら記事を書く作業

 

このようなビジネスにおける実務的な作業まで

全部自分ひとりでやろうとしてしまうんですね。

 

でも、普通に考えて

ビジネスの仕組みを1から作ろうとしてるわけですから

クソたいへんですし、特に本業のある方であれば

「時間が足りない~!!」となるのは目に見えています。

 

このように作業量の多さから挫折者が非常に多いのも、

僕がネットビジネスをおすすめしない理由でした。

 

そこで、もしあなたがネットビジネスをやりたいのなら

僕があなたに提案したいのは、

「ネットビジネスは自分でやるな!!」

ということです。

 

文字通りの意味なんですが(笑)、具体的には

動画を作ったり、記事を書いたりなんていう実務的作業は

すべて「外注」に任せろ!

ということなんです。

 

ただ、こう言うと、多くの人は

「いやいや、そんなこと言っても外注の雇い方なんてわからないよ!」

「すごい高いお金がかかるんじゃない?」

と思うかもしれないんですが、

実は外注は案外簡単に、しかも思ったよりずーっと安く雇うことができるのです。

 

外注を雇う際にめちゃめちゃ便利なのがこのような

「クラウドソーシング」のサイトです。たとえばこのサイトとか。

『クラウドワークス』

https://crowdworks.jp/

ここには「在宅で働きたい!」というニーズを持った主に主婦の方が集まっていて、

彼ら彼女らに「お仕事」として動画の作成、広告出稿、記事作成を

世間的に見たら非常に安い値段で依頼することができるのです!

 

だから、あなたがやるべきことは、


①YouTube、PPC、サイトアフィリエイトの中から1つノウハウを選び、そのノウハウを手に入れる。

②そのノウハウを見てやり方を学ぶ

③外注を雇い、そのノウハウを実践させる


以上!!

 

これならネット上に資産を築くのに、

あなたがやるべき作業はほぼ「0」で済みます。

 

あなたがやるべきことはビジネスの企画を作り、

そしてそれを人を雇ってやらせること。

 

・企画を練る

・人を雇ってやらせる

 

これが本来の「社長」や「オーナー」のやるべきことです。

 

決して自分が汗水垂らして

あくせく記事を投稿したり、作業することが

あなたの仕事ではないのです。

 

ここをしっかりと理解した上で、ネットビジネスには取り組むようにしてください!

そうすればあなたも今後長期的に富みをもたらす、

収入の柱を何本でも築くことができます!!

 

PS

僕は現在このような資産型のビジネスの仕組みを構築し、

さらに稼いだ資金を様々な方法で運用することで

継続的に月に600万円以上の収入を稼ぐことに成功しています。

 

ですので、世間一般の下級講師たちが

泥臭い「労働収益型」の稼ぎ方しか教えられない一方、

僕はあなたが一切労働や作業をしなくても、

継続的に安定した収益を出す方法をお伝えすることができます。

 

今なら、こちらの無料のメールセミナーのほうで

僕がどのようにして借金1000万円のどん底からここまで這い上がったのか

すべてお話しておりますので、ぜひご登録ください!

http://bizauto-p.com/l/c/IliliMa0/CihZFaLt/

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP