インフレが進んでいる中「円」でも資産を保有することの危機

前回は日本の銀行で貯金をしている意味はないとお伝えしましたが、今の日本の経済状況についてなど根本的なところからお伝えしていきます。

皆さん、今の日本の経済状況ってご存知ですか??なんとなーくはニュースなどで見てる程度しか知らないよーって方がほとんどだと思います。でもみなさん日本に住んでいる以上日本の経済状況を理解しないことはかなり危ないといえるでしょう

じゃあ今の日本の状態はどうなのか?  それはかなりの超インフレが進んで知るということです。

インフレって聞いたことある方も多いと思いますが、インフレとは簡単に言うと物の値段、物価が全体的に上がり、お金の価値が下がるということです。インフレにはいくつかの原因があります

1:好況期のインフレ

バブルなどの好況期には急速に高まる需要に供給が追い付かず、インフレを起こす事があります。経済の成長には物価が上昇はつきものですが、この物価上昇率が投機的な思惑により以上に釣り上げられ状態をバブルと言います

2:不況下のインフレ

戦争や内乱などで情勢が悪化すると極端な物質不足となり、時にハイパーインフレ―ションを引き起こす起こす事もあります。

3.金融緩和によるインフレ

金融政策の一環によりきんゆうかんわを実施した場合にもインフレとなりえる。通常、政策金利の利下げなど景気を刺激する目的で行われる場合には、ある程度のインフレを誘発することは予め想定されている。しかし、利下げの幅やタイミングなど調整を間違えると想定以上のインフレを引き起こし逆に経済を混乱させかねない。

4:円安によるインフレ

通貨価値の下落を意味する円安によってもインフレを引き起こすことがある。1990年以降の日本は「失われた20年」と呼ばれる様に長期的なデフレスパイラルに陥っており、2004年~2007年の円安局面でもインフレに向かうことはなかった。しかし、本来であれば自国の通貨安はインフレ圧力となる。現状今の円の値段は過去約80円~ 現在約120円とかなりの円安が続いている

これが主にインフレの理由とされています。ではインフレが進むと単純にどうなるのか????それは

今持っている資産の価値が4割、5割ほど低下する未来もありうる

実際過去と比べてみると円の価値は80円 から 120円へと40円近く円安になっています。これは簡単に言うと

例えば1000万円の資金があった場合は、

→円で持っている人の場合 1000万円が600万円の資産価値に

→ドルで持っていた場合 1000万円が1400万円の資産価値に

そう、今のインフレが進んでいる日本で円で資産を保有すること自体リスクになってきているのです。

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP