『CCI』を使ってトレンド始まりを見極める!

こんにちは!

チェリーコークです!

本日もテクニカルツールをご紹介していきます!

今日ご紹介するのはオシレーター系ツール『CCI』です!

オシレーター系ツールは基本的には買われすぎ・売られすぎ
判断するツールとして使う方が多いかと思います。

このBlogではRSIストキャスティクスなどをご紹介してきました。

そうです!言わいる逆張り手法を用いる方が使うことが多いかと思いますが
このCCIはトレンド系としてもその力を発揮します。つまり順張り手法のサインとして
使うトレーダーも少なくないテクニカルツールです!

オシレーター系・トレンド系といった分類については微妙なところですが
そうゆうものなんだと思っていただければいいかと思います。
一番大切なのはこのツールがトレードを行う時に、
手法として使えるシグナル発生するか
と言うことです!

それではCCIの使い方、サインについてご説明していきます!

CCIはオシレーター?!

スクリーンショット 2016-05-08 19.12.21
上記チャートの下部に表示されている緑色の1本のラインが『CCI』です。

まず1つの特徴として、CCIには
RSIやストキャスティクスのように100、0といった『天井』や『底』がありません。

その代わりCCIには+100と-100という基準値があります。
ですが、この+100や-100のラインを抜けたからといって
スグに買われすぎ・売られすぎを判断してはいけません!

例えば+100を抜けた後も上昇トレンドの勢いが強ければ
天井がないため、平気で+150や+200まで上昇を続け、
時には+400や+500といった値までいってしまうこともあります。

ちなみに上の画像でCCIの数値は上が309、下が-201と表示されていますが、
この時のチャートのボラティリティによってこの数値は変化するので
数字自体は特に気にしなくても大丈夫です!

ではどうやって使えばいいのか?
具体的なCCIのシグナルを見ていきましょう!

CCIは基準値の±100をブレイクした時がキーポイント!

スクリーンショット 2016-05-08 19.12.21
〇で囲った部分がシグナルです^^

-100を上にブレイク』したら買いのサイン
+100を下にブレイク』したら売りのサインとなります。

これはどちらかというと『売られすぎ・買われすぎ』というよりは
トレンド系のシグナルに近いですね。

CCIにおいて売られすぎ・買われすぎ水準はそれ自体が反転ポイントではなく
-100を上にブレイクしてから、または+100を下にブレイクしてからサインになるので、
抜けている間は、サイン発生を捉える為の
準備期間と考えると、より使いやすくなっていくかと思います!

CCIのもう1つの特徴は『シグナルの発生が非常に早い』という点です。
このブログでもご紹介したEMA(指数平滑移動平均線)
シグナル発生はかなり早い方ですが、それよりも早いです。

画像のシグナルポイントを上部の価格(ローソク足)と照らし合わせてみると、
絶妙なタイミングで±100を抜けてシグナルが発生しているのが分かるかと思います!
なかなか優秀なツールです!

もちろん上手くいくばかりでなく、上手くいかないサインもあります。
実際にCCIを表示させてチャートを見てみると分かるのですが、
±100を抜けてシグナルが発生しているポイントは、数えきれないほどあります。

じゃあ、
どこが上手くいくシグナルで何が上手くいかないシグナルなのか?
をご説明していきます!

先程のシグナルポイントも含めてもう一度画像で見てみましょう↓
スクリーンショット 2016-05-08 19.12.21
紫の◯買いのサイン水色の◯売りサインです。

その中でもいいサインだけ黄色の枠で囲みました!

全ては±100を抜けているのでサインと言えばサインですが、
その後の値動きを見ると同じサインでも明確に結果が分かれています。

では黄色の枠で囲んだサイン囲んでないサインにはどのような違いが考えられるか?

このチャートを見る限り考えられるのは、『CCIが±100を抜ける時の角度』です!

黄色の枠で囲んだサイン囲んでないサインに比べて
より鋭角に±100を抜けていることが分かるかと思います。

もちろんこれだけで判断するのも浅はかではありますが、
1つの基準として意識してみるのはいいと思います!

当然、他のテクニカルツールと組み合わせてトレードを行うことによって、
その精度は格段にアップすることは間違いありません。

 

このブログでは他にも様々なテクニカルツールをご紹介しています!

まずは色々使ってみて、「これだ!」と思うものを見つけていただければと思います!
あなたのトレードがすこしでも有意義になれば幸いです。

他のテクニカルはテクニカル分析ツール 一覧より確認して見てください!

 

チェリーコーク(木村裕一)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP