FXで破産する確率は!?堅実な資産運用としてFXに取り組む方法

前回の記事でFXは初月から大きな金額を稼げるわけではないけど、

最初はコツコツやっていきながら

自分の中に確かなスキルを身に付ければいずれは資金も増えて、

一回のトレードで大きな金額を簡単に稼げるようになるというお話をしました。

 

確かに最初は1回勝っても増える金額は800円とか1000円なので

ときに「もっと大きな金額でトレードしてー」と思うこともあるでしょう。

 

でも、最初そこはぐっと堪えてほしいんですよね。

 

じゃないと、スキルもないのにいきなり大きな証拠金を入れると、

1回負けただけで大きく損してしまう危険性があります。

 

証拠金が少ないうちは買って得られるリターンも少ないですが、

負けて失う金額も少なくて済みますからね。

 

僕もその時期を超えたからこそ、今となっては1回の取引で

100万円以上の利益を上げることもできるようになりました。

 

サラリーマンの月収を優に超える金額を

たった1日で稼ぐことができるようになってるわけです。

 

だからあなたもぜひ

大きな希望を持って頑張ってほしいと思います。

 

FXで破産する人の特徴

 

このようにFXは投資である以上、

負けたときに損失を出してしまうリスクが常にあります。

 

実際、FXをやってみたい気持ちはあるけど、

その「リスク」を敬遠してしまって

なかなか一歩が踏み出せないという声をよく聞きます。

 

そこで、今回はFXの持つリスクがどういうものなのかと、

それを回避して安全に楽しく資金を増やしていく方法について話そうと思います。

 

まず、FXで破産する確率ですが、

実際のところはほとんどありません。

 

「え!?でもFXで破産した人の話とかよく聞きますけど」

 

いや、あれはよほど特殊なケースと思ってもらって構いません。

 

実際は特殊じゃないのかもしれないですが、

普通にFXというものを学んで真剣にやっていれば

仮に負けまくったとしても

破産するなんてことはまずないと言えます。

 

なんでかというと、FXでどんなに負けても

証拠金として入れた以上の金額はなくならないからです。

 

(正確にはなくなる場合もあるのですが、

それは残り0.1%くらいの例外だと考えてもらえればいいです)

 

だから、証拠金に全財産を突っ込むみたいなキチガイな行為をしなければ

FXで破産なんてあるわけがないのです。

 

では、なぜFXで破産したなんてニュースを耳にするのかというと、

それはその人が負けても負けても

その度に証拠金を追加入金したからでしょう。

 

もうとっくに資金を使いきって相場の世界から退場したのに

トレードを続けたくて借金までする人も中にはいるのです。

 

さすがにそこまで行ったら破産しますよね。苦笑

 

でも、こういう行動に出る人の多くは、僕から言わせれば

FXを「ギャンブル」だととらえている節があります。

 

だから、FXをあくまで

堅実な「資産運用」の手段にしようとしてる僕たちとは

そもそも感覚が全く違うのですよね。

 

ちなみに、FXはギャンブルではありません。

 

ギャンブルというのは確率論的に

必ず負ける仕組みになっている勝負のことを言います。

 

そのゲームに参加して勝てる確率を「期待値」と言うのですが、

ギャンブルはその期待値が「マイナス」、

つまり勝てる確率より負ける確率のほうが高いゲームのことを言います。

 

例)競馬、パチンコ、競艇、カジノetc…

 

これらは必ずゲームを仕掛ける胴元が

トータルで儲かるように仕組まれています。

 

だから、これらのゲームで

利益を上げ続けるのは極めて難しいのです。

 

しかし、FXは違います。

 

これらの期待値がマイナスなのに対し、

FXの場合、勝ち負けの確率は

上がるか下がるかの2つに1つ。

常に五分五分ですから。

 

まあ、ようするにFXで破産する可能性は

普通にやっていればほとんどないということを

覚えておいてください。

 

損失を最小限に抑える方法

 

「FXでは負けたら資金が一気になくなってしまうんじゃないか!?」

と考えている人はかなり多いです。

 

確かにFXはさっき言ったように

普通にやったら勝つか負けるかは五分五分のゲームです。

 

ということは実際に半分は負けるということですね。

 

確かにFXのチャートの動きには特定のパターンがありますから、

それを使うことで闇雲なトレードを避け勝率を上げることはできます。

 

しかし、それでもすべての勝負に勝つことはできないのです。

どんなによくても勝率は6割が限度です。

 

つまり、どんな凄腕のトレーダーも

4割は必ず負けるということですね。

 

では、相場の世界で生き残ってる人と、

資金を減らして退場してしまう人の違いはいったい何なのか?

 

それは、勝ち方よりも「負け方」にあります。

 

ようするに、いつも負けてしまう4回のトレードでの損失を

最小限に抑えることができれば

トータルの利益を損失より大きくすることができるのです。

 

そこで、負けた時の損失をできるだけ小さくしたいのですが

そのための手段が『損切り』になります。

 

損切りとは相場が自分が思ってたのと違う動きをした場合、

たとえば上がると思ってエントリーしたのに下がったり、

下がると思ってエントリーしたら逆に上がったりしたときに

それ以上損が膨らまないように「損を確定する」ことを言います。

 

この損切りが上手くできればいいわけですね。

負けたとしてもうまく「負ければ大丈夫」。

なのです。

 

ただし、実際はこれがなかなか難しいという人が多い。

 

その理由は人間の心理的な部分が大きく関わっています。

 

人間は通常「このままでは損する」とわかっても、

「損する」とわかった時点で、

その損を回避したくなる生き物なのです。

 

たとえばこのままじゃ2万円の損失だと思っても、多くの場合人は

「損するのは嫌だからまた戻ってくるのを待とう」

と考えてしまうのです。

 

ただ、実際はそうやって損切りするタイミングを逃してしまうと

じわじわと損は拡大し続けることになり、

結局最後は倍の4万円の損失・・・

 

なんてことが

FXをやってると往々にして起こるわけなんですね。

 

僕も何度同じことをやって大負けを経験したか・・・・。苦笑

 

このような人間のあくまで損を回避したがる性質を説明した理論を

『プロスペクト理論』というのですが、

これは例外なく誰もが経験する葛藤です。

 

そこで、このプロスペクト理論の反対をいかなければいけないけですが、

その際の対策は損切りのルールを決めることと、

そのルールを徹底して守ることです。

 

たとえば有名な損切りのルールに

『2%ルール』があります。

 

これは仮に損失が出そうになった場合に、

損失額が証拠金の2%以上になったら必ず決済するというものです。

 

このようなルールを決めておけば

不用意に損切りが遅れることもありませんよね

 

・・・ただ、あなたも経験があると思いますが、

中にはこのようなルールを設けていてもそのルールを守れず

ついポジションをそのまま持ち続けてしまうということもあります。

 

ダイエットと一緒ですね。

 

「これから毎日食事は2食に抑えるぞ!」

と決めても、それを守り続けるのはたいへんですよね。

 

それと同じで、せっかくルールを決めても

感情に流されてしまい、

どうしてもその通りにトレードをできないということがあるわけです。

 

そこで、最終的に損失を最小限に抑えるために重要になってくるのは

メンタル。

 

これに尽きます。

 

中にはプロのスポーツ選手を指導している

メンタルトレーナーの講師をつけて

ルール通りにトレードできるように

自分のメンタルを鍛えようとする人もいるくらいです。

 

こうして大きく勝つことより負けない戦略をしっかりと立て

それを実行できるメンタルを実践の中で養っていきさえすれば

資金を減らすことなく着実に運用していけるというわけです。

 

だからこそ、まずは少ない「証拠金」から始め、

最初にここまでのリスクヘッジをできる「体質」を

ちゃんと身に付ける必要があるわけですね。

 

そういうこともあってすぐには勝てるようにはならないが、

しっかりと練習を積み重ねればいつか必ず勝てるようになる。

 

それがFXの醍醐味です。

 

次回:FXで「億」を稼ぐ人の共通点とは?複雑な手法の知識は一切必要ない!

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP