FXで「億」を稼ぐ人の共通点とは?複雑な手法の知識は一切必要ない!

どうも、チェリーコークこと木村です。

 

僕はFX単体で億万長者になることを特に推奨してるわけではないですが、

僕の周りにはFXだけで「億」を稼ぐ人たち

(しかもまだ20代)がたくさんいます。

 

あなたが彼らのようになる必要性は必ずしもありませんが、

これからFXで稼いでいきたいのであれば、

そんな彼らの共通点を知っておくのもプラスになるはずです。

 

そこで、今回は僕が彼らを見ていく中で思った

「FXで億を稼ぐ人の共通点とは?」

というテーマで話していきます。

 

圧倒的勉強量と圧倒的実践量

 

これも毎回言っていることですが、

秀でた結果を出す人は必ず普通の人の3倍は努力しています。

 

それはFXで半端ない金額を稼いでる人たちを見ても同様に思います。

 

彼らは常にチャートをよく見ています。

 

そして、過去のトレードを振り返り、

常にノウハウの検証を行っているのです。

 

何事もそうですが

特に最初は「質より量」です。

 

最低限の量がともなっていなければ

どんなに才能があっても結果を出すことはできません。

 

FXで月5万円程度の利益を上げることは正しい努力を積み重ねれば

誰にでもできることだと思っていますが、

それでも最低限の「努力」は絶対に必要です。

 

当たり前のことですが、

まずは「行動」に対するマインドセットを

しっかり整えることが大事ですね。

 

「なんとなく」でトレードしない=自分の中に明確なルールを作る

 

FXで億を稼ぐ人の共通点、もう一つは

自分の中に明確な「戦略」を持っているということです。

 

だから、取引を始める前に

「今の値段から上がる場合はだいたいあそこら辺まで値が上がって

下がる場合はだいたいあそこら辺まで値が下がるな。」

「で、上がった時と下がった時の儲けられる額、損する額から考えると

この局面は十分取引をする価値があるな。

そういう「確証」をつかめた時だけエントリーします。

 

逆に勝てない人は

「なぜそこでエントリーしたのか」

「なぜ今決済したのか」

その根拠がひどく曖昧で、

全部「なんとなく」でエントリーしてしまっているのです。

 

それではなんとなく勝つこともあるでしょうが、

なんとなく負けることもあるわけですね。

 

勝てたとしてもそれは「マグレ」です。

 

それでは短期的に利益が出ることはあっても、

3ヶ月、半年、1年と長期的に利益を上げ続けることは難しい。

 

つまり、FXを安定した資産運用の手段にできないわけです。

 

FXで稼ぎ続けている人は

そんな曖昧な根拠でトレードすることはありません。

 

僕のコンサル生も実績を出している人は皆

トレード後はきちんと検証を行い、

 

「なぜ勝ったか」「なぜ負けたか」

「このときはどういう意図でエントリーしたのか」

「見逃している視点はなかったか」

 

を毎回ちゃんと整理してから次のトレードに臨んでいます。

 

だから、まずはとにかく「トレード→分析」を繰り返し、

自分の中に「これだ!」と思える

「トレードルール」を作っていくこと。

 

そして、そのルール通りにエントリーできる

「メンタル」を養っていくこと。

 

そうすれば彼らのようにどんどん資金を大きくしてくことができます。

 

FXで稼ぐのに複雑な知識は必要ない!

 

巷にはたくさんのFXに関する書籍が販売されています。

 

それらは様々なトレード手法について

こと細かに解説しているものが多いです。

 

あなたももしかしたらそういう本で

FXについて勉強しようとしたことがあるかもしれません。

もちろん、僕もこれまで何十冊と読んできました。

 

しかし、はっきり言ってそういう本を何冊読もうと、

たいして稼げるようにはならないというのが

僕の正直な感想です。

 

正確には、あなたがFXで稼げるようになるために

すべきことはもっと他にあるのです。

 

例をあげるとわかりやすいと思いますが、

たとえば「野球が上手くなりたい!」

と思ったときにあなたならどうしますか?

 

たぶん、第一に

「たくさん練習する」

って答えると思うんですよ。

 

そう、「練習」することでしか

スキルを身に付ける方法ってないんですよね。

 

どんなに正しいバッティングや

ピッチングのフォームを本や何かで学んだとしても、

実際にバットを振ったり、ボールを投げない限りは

絶対にその正しいフォームで打ったり投げたりできるようにはなりません。

 

「知っていること」と、

「できるようになること」は全く違います。

 

逆に、すごいマニアックで専門的な知識を知らなくても、

練習を積み重ねる中で「自分に合った打ち方や投げ方」

を試行錯誤していったほうが確実に上達していくんですよね。

 

FXってそんな感じです。

 

だから、FXで重要なのは

決して難しい知識を学ぶことではないんです。

 

大事なのは学んだ1つの手法を

実際の相場の流れに合わせて使えるように

何度も何度も繰り返し「練習すること」です。

 

これができる人なら必ず稼げるようになります。

 

FXで稼げない人は本質からズレた努力をしている場合がほとんど

 

決して複雑でマニアックな知識はいらないので

必要最小限の知識に絞って学び、

実際にその知識に基づいてトレードできるよう

正しいやり方で練習すること。

 

これが僕が知りうる、

FXで稼げるようになるための唯一の方法です。

 

逆に、僕が見ている限り、多くの稼げない人はそういう

「本当に学ぶべきこと」「やるべきこと」を知らず、

本質からズレた努力をしている場合がほとんどです。

 

たとえば、何冊も本を読みあさって、トレード手法に関する

ものすごく複雑な知識を学んでいる人がいますが、

速攻やめたほうがいいです。

 

残念ながら、そういった一般に出回ってる本をいくら読んでも、

本当に重要なことは書いてない場合がほとんど。

 

なぜなら、ああいった本を書いてる人のほとんどが

実際にはFXで稼げていないからです(爆)。

 

だから、「FXで稼ぐには手法を学ぶことが大事だ!」とか、

そういう本当に相場の世界で戦っていたら

間違っても言わないようなことを平気で書いているのです。

 

なので、ああいう本の通りにやっても

その努力が報われることはありませんし、

それどころか、費やしたお金や時間がただの

「無駄」になってしまう可能性もあります。

 

そこで、あなたがもしこれからFXを始めるのであれば、

最も大事なこととして「本当に稼いでいる人」から

学ぶことを強くおすすめします。

 

ちなみに僕は完全初心者がFXを1から学び、

確実に月に5万以上稼げるようになるためのやり方

を詳しくお伝えしているので

もし興味があればぜひ一度下記からお問い合わせください。

=>>>投資エリート養成講座(無料)

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP