【20代の方へ】ガチの経営者と話てみていかに「経験」が貴重な資産かがわかった

どうも、チェリーコークこと木村です。

先日、港区のあるバーでお酒を飲んでいたところ、
明らかにオーラのある人が隣に座りました。

すでにバーテンダーと仲良くなっていたので、
「あの人ってどんな人ですか?」
と聞いたら、繋いでくれたんです。

で、話を聞いたところ、
その人は38歳で不動産の仲介会社を経営していて、
年収は数十億円という方でした。

まさにガチの経営者という感じでした。

今日はこの人と話しをしてみて、
気づいたことを話していきたいと思います。

■一度会社を潰した過去

僕はこう見えて意外と人見知りするので、
最初は結構ビビってました。苦笑

なので、僕はこういう時のために
先にバーテンダーと仲良くなっておくようにしています。

バーテンダーだったら話しやすいし、
相談にも乗ってくれるので
人を紹介してもらいやすいんですね。

結局、人と出会うためには
人に紹介してもらう必要があるので、

コミュニケーション能力だったり
外見や内面を磨いていって
自分の魅力を高めることが重要です。

それをやっていれば、
「こいつだったら紹介してもいいな」
という気持ちになるので、
次々と紹介されて勝手に人脈が増えていきます。

で、今回もなんとか紹介してもらうことができたので、
勇気を出してこの人に色々と聞いてみたんですけど、

彼は21歳のころに起業して、
26歳のころに一度会社を潰したみたいなんです。

なんで会社が潰れたかというと、

「若い頃は調子に乗ってた」

と言っていました。

稼いだお金を夜の飲みに使って、
事業投資や知識の投資に使わなかったから、
せっかく軌道に乗っていた事業もたたむハメになったとか。

ただ、そこから彼はすぐに復活したそうです。

話を聞く限りはかなり苦労したみたいですが、
今ではいい思い出というか、いい経験になってるみたいですね。

今、その方は富も名声も力も
すべてを持っていますが、
若いころにリスクを背負ったからこそ
いまの生活を手にすることができているそうです。

あのとき一通りいろんなことを経験できたから、
今はその教訓の活かし事業を続けているそうです。

■若いときこそ引くな。攻めろ!

この方の話を聞いて思いましたが、

やっぱり若いうちは仮にお金がなかったとしても、
とにかくガンガン使ったほうがいいです。

というのも、お金持ちになったら
いくら使っても「お金が減らない」状態になるので、
節約という概念が消えます。

それこそ、絶対に潰れない銀行
(スイス銀行とか)にお金を預けていたら、
勝手に利回りでグングン増えていくので、

物理的にお金を使っても
使いきれないようになるからです。

知り合いでもそういう人間がいますが、
毎月数千万を使ったとしても
勝手にお金が入ってくるから困らないみたいです。

もし贅沢をしたいなら
そのステージに行ってからだし、
まだそこに到達していないのであれば
ガンガン使って成長したほうがはるかにコスパがいいわけですね。

だって、若いうちからお金を使わずに
貯金を考えるようになってしまうと、
そこで成長が止まってしまって
収入がそのままになってしまうからです。

たとえがんばって貯金をしたとして
100万が300万になったとしても、
200万円分しか安心感は得られない。

それだったら、その100万円を
知識なり経験なりにガンガン使って、

収入を1000万円プラスにして
どんどん上に登ったほうが良い。

そのことをこの方も実際に言っていて、
やっぱり自分の考え方は間違いないと確信することができました。

僕も今振り返ると、独立当初はお金がなくなる恐怖に負けてしまって
なんだかんだ守りに入って、お金をなかなか使えませんでした。

でも、お金持ちになる人は
この方のように常に「本気」で生きています。

どうすればもっと資産を増やすことができるのか
本気で考えているし、

リスクを背負ってでも上に登ろうと
勇気を出して行動をしています。

そういう方と間近で話してみて、
僕はまだまだ若いのに全然リスクを背負いきれてなかったので、
もっと行動していく必要があると感じました。

まだまだ甘かったですね。

投資も最初はちゃんと管理してれば
ほとんどリスク無しで成功できるのですが、
逆にずっとそれをやっていると
大きくお金を使って儲ける感覚を得られないのが
デメリットなんですよね。

実業であれば、銀行から融資を受けて、
それを使って事業を大きくして、
またお金を借りて、というのを繰り返すわけです。

すると、どんどんお金を使うことに対する
抵抗が薄くなってくる。

基本的にぶっ込むスタイルですからね。笑

僕ももっとお金をかけて事業を
拡大していく道も模索したいと思います。

■「経験」こそが最大の「資産」

で、今回感じたことが、結局は

「経験」こそが最大の「資産」だと言うことです。

仮にこの方のように失敗したとしても、
その経験があるからこそ、その後大きく飛躍できるのではないかと思いました。

逆に、時には失敗してもいいからリスクを背負って大きく前に出る経験をしないと、いつまでもこじんまり小さくまとまってしまう気がします。

僕も昔は、ある程度金銭的に困らなくなったら、
海外旅行をしながら遊ぼうかな、とか考えていたのですが、
それはすごく勿体無い考え方だなーと今は思ってす。

自由に生活する程度であれば、
当時の収入のままでも全然問題ありません。

でも、今はいろんなすごい人達で出会っていくに連れて、
本気で資本主義の上に昇って
高い視点で世界を楽しんでいきたいと思うようになりました。

そのためにも、今は目先の結果より、
10年、20年先を見据えて経験に投資すべきだなと。

特に今20代の若い人には、
時間は限られているので、
命を燃やして走り続けてほしいと思います。

僕もまだまだ上を目指して頑張るので、一緒に頑張っていきましょう!

チェリーコーク(木村裕一)

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP