ヘッジファンドを味方につける!?その方法は。。。

こんにちは

チェリーコークです!

昨日、ヘッジファンドは何者なのか?

ということについて書きました。

 

その中で、ヘッジファンドを同じ考えを持てるようになれば
為替トレードにおいて勝てるという話を少しだけしました!

なので、今日はこの

ヘッジファンドを味方につける方法

について深く書いていきたいと思います!

 

 

前回の記事でヘッジファンドがどういうものなのか?
について書きました!

*読んでいない方はコチラ

そして、このヘッジファンドは膨大なお金を
動かしているということが分かったかと思います。

そのヘッジファンドと
同じトレードが出来るようになる=利益が上がる
と、私はいいました。

 

それはなぜなのか?

私や貴方が取引を行っている為替と言う市場には常に価格が動いています。

この価格はどのようにして決まっているのかご存知でしょうか?

 

簡単に言うと
為替は上にも下にも動くオークションです。

価格は、需要と供給によって決まります。

もっと噛み砕いて言えば、
通貨の人気が上がれば価値が上がり、人気が下がれば価値も下がるということになります。

少し、例を上げたいと思います。

ドルを買いたいと思っている人たちがいるとします。

Aさん:1ドル101円で買います。
Bさん:1ドル100円で買います。

この状況でドルを持っている人からすれば、
101円で買ってくれるAさんに買ってもらった方がメリットがあります。

しかしこの状況でさらにドルの人気が高まれば、
「どうしてもドルを買いたい!」というCさんが出てくるかもしれません。

Aさん:1ドル101円で買います。
Bさん:1ドル100円で買います。
Cさん:1ドル103円で買います。

Cさんはどうしてもドルが買いたかったので、
103円というかなり高めの値段を提示しています。
(売り手にとってよりメリットのある価格を提示しています。)

こうなると、ドルを持っている人は、
断然Cさんに買ってもらった方がお得です。

と思っていると、Cさんの価格を目の当たりにしたAさんとBさんは、
『このままじゃ自分たちはドルを買えないかもしれないのでは。。』
と少しあせってきます。

そうなると、どうしてもドルを買いたかったAさんは、
自分の言い値を上げざるをえません、、

Aさん:1ドル105円で買います。
Bさん:1ドル100円で買います。
Cさん:1ドル103円で買います。
でもBさんは、
『ドルは買いたいけど、いくらなんでも105円は高すぎる、、』と思ったので、
自分の言い値を100円のままにしておきました。

そうしますと、ドルの売り手はAさんにドルを売り、
1ドル105円で売買が成立したので、この時の為替レートは1ドル105円になります。

このとき、Bさんがもし、105円は高すぎる!と考えずに、
自分も絶対にドルを買うんだ!と言い値を106円にアップしていたら、
為替レートは106円になっていたかもしれません。

つまり、
ドルにはまだそこまでの人気がなかったので105円でおさまった、
とも考えられるわけです。

さらにこの状態で、
「ひょっとしたらドルはそこまで人気がないかもしれない、、」
と思ったCさんは、
「1ドル103円で買います。」という提示をとりやめます。

Bさん:1ドル100円で買います。
すると、
Bさんの「1ドル100円で買います。」という注文だけが残ります。

買い手の人気が薄くなったのをみて、
ドルの売り手は、
1ドル100円はちょっと安いけど、
このままドルの人気が下がったら困るので、
Bさんに1ドル100円で売ることにします。

このとき
1ドル100円で売買が成立したので、
この時の為替レートは1ドル100円ということになります。

 

これが為替での価格の決まり方です!

 

ですが、
ここで勘違いしてほしくないことがあります!

 

それは、人数ではなく価格でと言うことです!

今回、わかりやすく説明をするためにオークションというもので例をあげましたが、
この例を使うと勘違いしてしまう方がいます。

それは、
この価格で買いたい人が多くればその価格になる。

と勘違してしまうことです。

確かに、需要と供給の考え方としてはあっています。
ですが、
為替に置いて人数は全く関係ないのです。

 

なぜか?

為替には本数(建玉)というものがあります。
これは資金があれば何本でも持つ事が出来ます。

例えば
100円で1本買いたい人が100人いたとします。

そうすると、
市場には10000円流れている事になります。

ですが、101円で10000本買います。という人が1人現れたらどうでしょう?

1人で1010000円流していることになりますよね?

 

この時レートは101円の方になって来ます。

 

これが、人数ではなく価格と言うことです。

 

この、後者のようなことが出来るのがヘッジファンドです。

ヘッジファンドは個人投資家が
いくら集まっても到達することの出来ない金額を運用しています。

このヘッジファンドの人たちの判断が為替の価格を決めています。

 

ですが、最初はこの人達の判断と大体逆のエントリーをしてしまうことが多いと思います。

 

こんな経験ありませんか?

チャートを分析して、『ここで下がる!』と思い
エントリーしたのに
その直後からおもいっきり上がって行ってしまった。。。。など

 

ですが長年、取引をしているとそのようなことが減ってきます!

むしろ、『ここで下がる!』と思ったら本当に下がって行くことのほうが多くなります。

 

この時に、ヘッジファンドを味方につけることが
出来たんだなと思います!笑

 

私は、このような方に増えていただきたい!

 

今まで、沢山苦しんできたからこそ
私が培ってきたこの経験で
誰かのトレードのお役に立てるのであればご協力したい!

 

という、気持ちでBlogをいつも更新させて頂いています。

 

その他にも、LINE@でのご質問やご相談にも乗っています!
なので、気軽に問い合わせしてきてください(*^^*)

 

 

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP