あのIT芸人が語る日本と海外の教育の違い!!

ひと昔前日本ではゆとり世代と言う言葉がかなり流行った。

これは教育の法律が変わってから、楽な教育を受けてきた人たちに向けられた言葉です。

各いう私もガッツリゆとり世代と言われる世代です。

何かあるたびに「これだからゆとり世代は」と言われるご時世

僕はこう言われるのが嫌いだから、これまで仕事に関しては言われたことはない。

でも日本の教育は世界的に見てもかなり遅れてると言われている

芸人の厚切りジェイソンが対談動画で言っていました。

以下引用

 

― 例えば、日本の義務教育~高等教育で「個を強める」ようなカリキュラムが少ないことも関係しているのかなと思うのですが。

ちょうど最近、娘が幼稚園で紙飛行機を作ることになって「どんな飛行機を作るの?」と聞いたら「先生の言われたとおりに作らないと怒られる」と。でも僕は「先生のお手本よりも遠くに飛ばせる飛行機を作れるかもしれないから、自分なりに考えてみたらどう?」と言ったんですよ。それでも娘は「怒られるからお手本どおり作る」って。日本って、幼稚園からそういう環境なんだってびっくりしましたね。

― ちなみに、アメリカはどういう状況なんですか?

まずは自由に作ってみて、どうやったら遠くへ飛ばせるか考えましょう、というところから始まりますね。ディベートのようなカリキュラムも子供の頃からありますし、間違っていても論理的に説明できるのであれば単位は取れるんですよ。

 

 

これだけ見ても、日本の教育がいかに「個の力」が身につくには厳しい教育体制と言うことがわかるでしょう

だから日本はビジネスをする、ほかの人とは違う事をすることにかなりの抵抗や批判が多くなってしまうのではないでしょうか??

 

今の現状をかえたい、将来やりたいことがある    けど世間の目や声が気になる

そう思っている方も多いでしょう、中には将来の事をまったく考えてない人もいますがね

でも私は皆さんに言えることは、「一歩行動しなければ何も変わりませんよ」

これは私自身が仕事をしていた時に言われたことで、身に染みて実感してます。

社畜とかしていたあの時、仕事を辞めてビジネスの世界に飛び込まなければ今の自分はないです

正直怖いと思います、でも行動しなければ何も変わらないんです

どうしていいかわからない人は気軽に聞いてみてください

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP