初心者の方にもオススメ!一目均衡表を使いこなして相場を読もう!

 

こんばんわ

チェリーコークです!

 

今日はトレンド系テクニカルツールの

「一目均衡表」

について詳しくご紹介していきたいと思います!

 

このテクニカルツールは人気が高く、

私も愛用しているツールの一つです

活用方法さえ分かってしまえば

FX初心者の方にも使いやすいテクニカルツールですので

ぜひ参考にしていただければと思います!

 

移動平均線?でもちょっと違う??

まずは一目均衡表の画像をご覧下さい↓
1
色々なラインがあるので少し見づらいですがご了承下さい。

 

一目均衡表には全部で5本のラインがあります。

画像に出ている4本のラインは・・・

 

・基準線  =過去26日間の高値と安値の平均値
・転換線  =過去9日間の高値と安値の平均値
・先行スパン1=基準線と転換線の平均値を26日先行させて表示されたもの
・先行スパン2=過去52日間の高値と安値の平均値を26日先行させて表示されたもの

と、それぞれこんな意味を持っています!

 

この他に

・遅行スパン=当日の終値を26日先行させて表示されたもの

がありますが、こちらは使用頻度が少ないので省かせてもらいました。

 

ひとまずここでは「基準線」「転換線」について説明していきます!

簡単に言ってしまうと「MA(移動平均線)」とほぼ同じだと思ってください!

 

転換線が基準線の上にある場合は上昇トレンド。

転換線が基準線の下にある場合は下降トレンドと判断することが出来ます。

 

またMAと同じく「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」で

トレンドの転換を捉えることも可能です。

 

画像の上昇転換ポイント。

ここは綺麗に「ゴールデンクロス」が発生し、かなり勢いの強い上昇が続いています。

 

その次の下降転換ポイント。

たしかに「ゴールデンクロス」が発生し上昇していますが、

すぐにトレンドが下降に戻っています。

 

これは基準線が上向いているところを転換線が下抜けたため、

完全な「ゴールデンクロス」ではないと言えます。

 

より確実な転換点を捉えたい場合は、

基準線が限りなく横ばいに近い状態のクロスを狙うといいです!

 

初心者の方はこれを見ろ!一目均衡表の「雲」

先程の基準線と転換線の話ももちろん大事ですが、あくまであれは前座です笑

一目均衡表の最大のストロングポイント、それがこの「雲」です!

2

画像から先程の基準線と転換線はひとまず省いて、

ここでは雲をどのように相場で生かせるのかをお話していきます!

 

先行スパン1と先行スパン2、

この2つのラインがクロスすることによって出来た空間を「雲」と呼びます。

 

ではそれぞれの雲について各画像を用いて説明していきますね!

 

・先行スパン1が先行スパン2を下抜けたとき=下降雲

3

現行のチャートが雲の下にある場合、それは下降トレンドであることを意味します。

この時多くは下降雲が形成されています。

 

・先行スパン1が先行スパン2を上抜けたとき=上昇雲

4

現行のチャートが雲の上にある場合、上昇トレンドであることを意味します。

この時は逆に上昇雲が形成されています。

この雲の種類と現行のチャート位置で「トレンドの判別」が出来るわけですが、

雲はその分厚さと薄さで「トレンドの勢い」、または反発ポイントも捉えることが出来ます。

 

 

まとめて画像で見てみましょう!

5

・雲が分厚い場合

トライしてもなかなか抜けられない、もしくは跳ね返される。

これを踏まえれば、雲が分厚ければ分厚いほど

現行のトレンドが維持される傾向が強いと考えることが出来ます。

 

・雲が薄い場合

トライすればあっさり抜け出せる。

雲を抜け出したチャートは勢いを増して飛び出す。

 

2種類の雲にはそれぞれこのような特徴があります!

 

この特徴を覚えておけば、

「現在のトレンドはどのくらい継続するのか」

「いつ反転するのか」

といった流れを捉えやすくなります!

 

このように、

非常に有効かつ優秀なテクニカルツールですが、

強いて言えば1つ難点があります。

 

それは把握しなければいけないラインが多すぎて

使いこなすのが困難だということです。。。

 

では、どうすれば良いのか?

 

「雲」だけ拝借しちゃえば良いんです!笑

 

基準線と転換線は他のツールでも代用できますし、

一目の最大の魅力であるのは「雲」です!

「雲」だけ使えば、よりシンプルに相場を捉えることが出来ます!!

 

初心者の方にもとても使いやすいツールだと思いますので、

是非、活用してみてください!

 
■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。



⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

もっとも人気のある記事ベスト5

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

チェリーコークのブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP