投資の神様ウォーレン・バフェットが投資で勝ち続けてる秘密

こんにちは、チェリーコーク木村です。

投資の神様といえば、ウォーレン・バフェットです。
バフェットが投資で勝ち続けられている秘密は、
2つの性質のものを的確に把握していたからです。

その2つとは、複利と長期投資です。
投資を考えているのであれば、バフェットの話題は避けては通れません。偉大なる成功者であるバフェットの考えを取り込むことで、あなたの投資の成果は非常に変わってきます。

今回は世界中の投資家が注目する、バフェットが重視する複利長期投資について説明していきます。

ウォーレン・バフェットの経歴

ウォーレン・バフェットは
バークシャー・ハサウェイという投資会社を率いています。
投資の神様と言われ、
バークシャー・ハサウェイは株価は、時価総額でアマゾンや
Microsoft、アップル、アルファベット(Google)などと
肩を並べるほどです。

バフェットの資産は複利投資で形成されており、
年々資産が増えています。

バフェットは複利と時間を徹底的に利用した人

バフェットは、10代のころに新聞配達で貯めたお金からスタートして、
時間複利のレバレッジをかけて大富豪になりました。

バフェットは、11歳の時
図書館で「1000ドル儲ける1000の方法」という本を見つけます。

その時に複利の絶大な効果を知り、35歳までにミニオネアになる
誓っているのです。

そして、そのとおりに長期投資と複利で圧倒的に増やしていきます。

以下は年代別の試算の推移です。

20代:純資産総額は14万ドル(26歳)
30代:純資産総額が100万ドルを超える
40代:ピンチの時もあったが、6700万ドルに
50代:60歳手前で38億ドルに
60代:165憶ドル(66歳)
70代:357憶ドル(72歳)
80代:670億ドルへ

利息には単利と複利がある

ところで、利息には複利の他に、単利があります。
ここでは両者の違いを説明していきます。

単利とは「元本に利息がつくもの」

複利とは「元本に利息がついた金額に対して利息がつくもの」です

単利の計算方法は、例えば100万円預けて1ケ月で10%の利息がつく場合、
1ヵ月たった時には、100+(100×0.1)になりますので、100万円と10万円を足すことで
110円になります。
単利のポイントは、毎月元本である100万円分に利息がついて10万円ずつ増えていきます。

つまり、金額は100万円、110万円、120万円、130万円、140万円、150万円、160万円、170万円と増えていきます。5年経つと700万円になります。

一方、複利は元本に利息を足した合計額に利子を計上します。

具体的には、100万円の利息が1ケ月で10%の場合の複利は、
100万円、110万円、121万円、133万円、146万円、
161万円、177万円と増えていきます。
5年経つと、3045万円にもなります。

このように時間がたてばたつほど、金額の差は大きくなっていきます。

世界的な大富豪なのに庶民的な生活を満喫

バフェットは、世界的な大富豪ですが、生活は質素です。
60年以上前に買った自宅に今でも住み、コーラが大好きです。

ハンバーガーや、炭酸飲料やお菓子など、ジャンクフードも大好きです。
株主総会にもキャンディーを頬張りながら登場したこともありました。
「摂取カロリーの1/4はコカコーラ」といった冗談もいうお茶目な人です。

とはいえ、生活が質素なのはできるだけ所得を多くせず、
投資にまわしているからであり、
コカコーラを宣伝するのは、
彼が株主だからと勘ぐるのは考えすぎでしょうか。

バフェットの名言

バフェットはたくさんの名言を残しています。
その一部を説明します。

ルール その1:絶対に損をするな。ルール その2:絶対にルール1を忘れるな。

投資で損を取り戻すのは難しい

人は習慣で行動するので、正しい思考と振るまいを早いうちに習慣化させるべきだ。

気の知れた友達や、いつも通っているお店に落ち着くように、人は「いつもの行動」「いつもの考え」を好む傾向にあります。もし、そこに「悪い習慣」があると気づいたら、無理に直そうとせず「良い習慣」を取り入れようとすると、自然に「悪い習慣」をやめることができるようになります。

・やり方を心得ていること全てを、素早くやる。ためらったり、考え直したりはしない。とにかくやり遂げる。

成功に必要なのは、自分の得意なことを素早く確実にやり遂げることです。

どうもひねくれた人間の性質なのか、簡単なことを難しくしたがる傾向にある

バフェットは、Microsoft創業者ビルゲイツ氏とも仲が良いことで知られれています。
そのビルゲイツ氏が、バフェットの尊敬するポイントとして、「物事の本質を捉えて、
シンプルに理路整然と説明できること」と述べています。
バフェットが、投資の実績もそうですが、投資の神様として尊敬されるのは、非常に明快な発言にあります。

簡単なことをやれ

自分がよく知らないことに手をだして失敗するのではなく、簡単なビジネスを選ぶことが成功の道です。できることを積み上げていくことが重要です。

・並外れたことをしなくても並外れた業績を達成することはできる。

普通のことを毎日続けることは案外難しい。そして、普通のことを毎日続けることができれば、並外れた結果をだすことができます。つまり、高い成果をあげるためには、持続することが一番重要なのです。

本当に重要なことだけを選んで、それ以外には「ノー」と断ることも大切だよ。

もっとも重要なことは、自分の能力の輪をどれだけ大きくするのかではなく、その輪の境界をどこまで厳密に決めることができることができるのかです。

上記の名言は、バフェットがビルゲイツ氏にアドバイスした内容といわれています。ビルゲイツ氏がバフェットの手帳を見たところ、予定が真っ白だったことに感銘を受け、考え方を改めたそうです。

時代遅れになるような原則は、原則ではない。

時代の寵児になる人がいます。その時の時代の波に乗り、新しい理論や方法で
莫大な富と力を得ることができます。

しかし、そのような人は短命に終わる場合も多いです。

1960年代、バフェットよりも素晴らしい成果をあげているファンドがありました。

その時に、バフェットはそのファンドと比べられることになるのですが、意に介しませんでした。
結局そのファンドは廃業に追い込まれました。

1990年代後半に起きた、ITバブルも時代の寵児でした。だれもがこの流れに乗らなければと思いましたが、バフェットは「流行に追随する投資」は長期でみればヘマであるという認識だったのです。

結局ITバブルは崩壊することになります。

バフェットは、常に原則に従っています。その原則に経営者たちも従っているほどです。

時間を味方につけて原則に従う

私はバフェットを尊敬しています。
なぜなら、なにもないところか投資で世界でも指折りの資産家になったからです。

バフェットが子供のころに気づいたように複利と長期投資は偉大です。

早い時期から始めれば、始めるほど成果は莫大なものになります。
そして行動指針は原則に従うことで、あなたが「普通」の人でも「遠い」ところまで
進むことができるようになります。

誰でもバフェットのように時間を味方につければ、彼のような資産を
築くことができるので私は投資に取り組んでいます。

ぜひ、あなたにも投資の素晴らしさを感じてもらいたいと思っています。

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^


■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。




⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP