初心者を蝕む危険な罠とは? FXを始めるなら知っておきたい3つのリスク

どうも、チェリーコークこと木村です。

 

FXは土日を除いて24時間取引できる、レバレッジを効かせれば少額でも取引できるなどの魅力があるため、既に取引している人も多いと思います。しかし、FXは元本保証がなく、様々なリスクを伴う中での取引です。

これはFXに限った話ではありませんが、それでも安定した利益を得るためにもリスクを分散して損失を少なくすることが、得る利益を大きくしていくためのポイントです。

 

そこで今回の記事では、FXの取引をする際にどんなリスクを伴うか?という点について初心者がFXを始める際に知っておいた方がいい3つのリスクについて紹介していきたいと思います。

 

FXで負けるということは損失に繋がりますが、それでも負けたからといって必ずしも損失額が大きくなるわけではありません。その負けで発生する損を如何に抑えることができるかが需要になってくるので、これから運用をFXでしていくなら不利な運用をしてしまわないためにも理解しておきましょう。

FXで利益を安定させるために知るべき3つのリスク

株式投資は取引時間が平日の9時~15時に限られていることに加え、多くの資金が必要になります。しかし、FXでは24時間365日取引ができるうえ、レバレッジを使うことで少額での運用もできます。

 

 

そのため、日中働いているサラリーマンにとって良い運用環境だといえますが、メリットだけではなくデメリットも把握しておくことは大切です。どんな投資にもリスクはありますので、そのリスクを正しく理解し、対処できるようにならなければいけません。

 

FXには元本保証がなく多くのリスクを伴うため注意が必要となります。

FXで伴う主なリスクは以下の3つがあります。

  • 為替変動のリスク
  • 金利変動のリスク
  • ネット取引のリスク

それぞれのリスクについて詳しく説明していくので、気をつけられるように意識しておきましょう。

為替変動のリスク

1つ目のリスクは、為替変動のリスクです。

FXでは、国が発行している通貨が今後上がるのか下がるのかを予想して差益を得るため、単純に為替変動が大きくなる経済要因が発生すれば、頑張って分析を繰り返しても予測が外れ、分析をし直す必要があります。

 

この為替変動は、過去の変動に似た変動を繰り返すという法則に基づいた先回りの取引や経済指標などの実体経済に基づいた取引で生じます。そのため、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使すれば、ある程度の為替変動を予想できますが、ネガティブサプライズが発生することもあるため注意しておきましょう。

 

例えば、2016年に生じたイギリスのEU離脱に関する投票では、一時的にポンド円が160円台から130円台半ば、ドル円が106円から98円割れまで急落する事態となりました。

こういった大きな変動や経済要因は稀ですが、それでもニュースや為替の情報を調べていれば防げるリスクではあるので、情報収集はしっかりと行うようにしてください。

 

為替変動がなければFXで利益を出せませんが、あまりにも想定外の動きを見せた場合には、メンタル的にも資金的に思わぬ状況に陥ることもあるので、注意してください。

金利変動のリスク

2つ目のリスクは、金利変動のリスクになります。

各国が発行している通貨は、金融政策上の理由で金利が設定されているのが一般的です。

 

そのため、金利が低い通貨と金利が高い通貨間には金利差が生じるので、取引時に金利差であるスワップポイントが得られる場合があります。逆に金利の関係で損をすることもありますが、この金利も変動すれば取引自体が不利になるため、必ず売買で利益が得られるような通貨ペアの選択や金利のチェックを行っている投資家も多くいます。

 

各国の金融政策が変わって金利が変更された場合は、スワップポイントが少なくなるだけでなくマイナスになる可能性もあるので注意して取引するようにしましょう。

損失がさらに広がることもあれば損失を抑えることにも繋がりますが、それでも使い方次第で大きな利益になることもできるので、活用できるようにリスクを理解した取引を実行していってください。

 

また、金利が変更されると、それまで保有していたポジションを決済する人も増えるため、大きな為替変動が生じる可能性もあります。

スワップポイントが目的で取引している人は、金利変更に十分注意しましょう。

ネット取引のリスク

3つ目のリスクは、ネット取引のリスクです。

これはあまり聞かない人もいるかもしれませんが、為替などのFX取引ではネット環境が発展してことでネットを使った取引が一般的です。

 

つまり、ネットさえ繋がればどこでも運用ができるということですが、これは売買注文の入力ミスや誤注文、パスワードの漏洩も第三者に悪用されるトラブルが増える原因にもなりました。

 

また、サーバーが落ちてしまえばその間に取引ができずに相場状況によっては大きなマイナスが発生する可能性もあります。そのため、ボーナスや特典が大きいからと言ってマイナーな証券会社で取引する際には注意しておきましょう。

 

まとめ

まとめ

今回の記事では、FXで発生する3つのリスクについて解説しました。

売買によるリスクやポイントなどは多くネットに広まっていますが、こういった為替自体に関するリスクが語られることは多くありません。FXは土日を除けば24時間取引ができ、レバレッジを使えば少額でも大きな取引ができるので、初心者向きの運用方法といえますが、それでも元本保証がない以上はできるかぎりリスクを認識して対策できるようにしておくことが大切です。

 

今回紹介した「為替変動のリスク」「金利変動のリスク」「ネット取引のリスク」の3つのリスクを意識し、安定した利益を得るためにもリスクを分散できるようになりましょう。

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^


■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。




⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由
↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP