年収2000万円があなたでも稼げる?年収2000万の割合とその方法を解説

どうも、チェリーコークこと木村裕一です。

あなたは「年収2000万」て聞いてどう思いますか?

「マジもんの成功者」
「お金に不自由しない自由な生活」
「超絶美女と結婚し、かわいい子供がいそう」

そんな、なんかこう人生上がったというか、とりあえず「すごい」って感じですかね。

僕自身独立し投資や事業を始める前は、

年収2000万円てどんだけだよ!
1000万円でも十分すごいのに!

と思っていました。

ただ、それからいろんな知識や経験を得て思うことは、年収2000万円の人って実はそこら中にいるんだよということです。

僕自身も今から4年前くらいに年収2000万を達成しました。

で、今では1億稼いじゃってますからね。笑

人生変わるもんです。

ただ、そんな僕ももとは大学受験に失敗し、就職先でも毎日退屈な日々を送るただの22歳でした。
そんな僕がいかにして変わっていったのか。
気になる方は僕のプロフィールを見てみてください。

参考記事:月収500万円稼ぐ(当時)怪しすぎる男のプロフィール

この記事ではそんな僕から見た、
年収2000万円の実態や生活とは一体どのようなものなのか?

そして、実際にいかにすれば年収2000万円を稼ぐことができるのか?

その方法を徹底解説していきます。

 

意外と多い年収2000万円稼ぐ人の割合とは?

さきほど、年収2000万の人って実は結構多いという話をしましたが、これは決して僕の周りだからそういう人がいっぱいいる、ということではありません。

(もちろん、それもありますが)

実際に年収2000万円以上の人は、
この日本にざっと20万人いるんです。

引用:国税庁 平成28年分民間給与実態統計調査結果について

20万人ですよ。あれ、そんなにいるんだ?って思いませんでしたか?笑

しかも、このデータはあくまで「給与所得者」のもの。

なので、たとえば会社員の給料をもらいつつ、副業でも稼いでいてその合計が2000万円という人はカウントされていないんです。だから、年収2000万円以上稼いでる人は、

少なくとも20万人以上いるのであって、実際はほぼ確実にもっと多くいるわけですね。

僕もこれまで上場企業の役員を始め、社長や投資家、医者や芸能人など、いろんな人に会ってきましたが、割と「え、こんないかにもニートみたいな人がそんな稼いでるの?」という人が何人もいました。笑

(まあ、僕自身そう思われてたかもしれませんが)

なので、客観的なデータから言っても、僕の感覚からも「年収2000万以上の人は割とかなりいる」という感じがします。

年収2000万円がしている生活

では、そんな年収2000万円のリッチな人たちの暮らしぶりはどんなものなのでしょうか?

イメージから言うと、

「都内の高級タワーマンションか、もしくは一等地に一軒家を構えている」
「お金持ちが乗ってそうないかにもな高級車に乗っている」
「時計やバッグなど、ブランド品をいくつも所有している」

おおよそこんな感じで、お金には全く苦労していないどころか、むしろあり余ってしょうがない生活をしているのではないか?って思いますよね。

確かに、これが独身の人であれば、このイメージにかなり近い生活を送ることも可能です。

僕自身、もともと車が欲しくて漠然と「社長になったらいい車の乗れそう!」という動機で独立したのもあり、2年目から3年目にかけてはかなり散財していました。笑

欲しかった車やブランド品を手に入れ、仲間とツーリングしたり、夜はしこたまお酒を飲んだりと、
まあ人生で一度はいかにもやってみたい!と言う生活はこの時に大方済ませてしまった感じですね。

そういう意味では年収2000万円はやっぱり夢があるし、
特に昔の僕のように車やブランド品好きの人たちにとっては目標の一つになるのではないかと思います。

ただし、これが結婚して子供も生まれたとなると、
はっきり言ってこんな散財してる余裕はありません。

子どもの学費や習い事などで出費がかさみますからね。

さらに、年収2000万と言えども、

・仕事の付き合いや交際費などで割とガンガンお金が出ていく
・都心に住んでいると家賃も高くなる
・税金で支払わなければいけない額が思いの他大きい(手取りはだいたい1200万くらいです)

ので、自分ひとりなら短期的欲求でパーっと使うこともできるかもしれませんが、守るべき家族がいると、とてもそうは思えないでしょう。

なので、たとえ年収2000万円だったとしても、家族を養うことを考えると、実は割と質素な生活を営んでいる人が多いのが実情です。

年収2000万を稼ぐためにしている仕事の内容とは

では、そんな年収2000万円の生活実態がわかったところで、いよいよ年収2000万円を稼ぐには一体どうすればいいのか?ということをお話していきたいと思います。

まず、一般的な年収2000万円の人のイメージとして思い浮かぶのは、

経営コンサルタント、戦略コンサルタント
ディーラー、トレーダー、ファンドマネージャー

医者
弁護士
芸能人
フルコミッション型の営業

会社経営、社長や役員

このような職種の人たちだと思います。

これらの職業にはある共通点があります。

それは、「特別な資格や能力を有していなければできない」ということです。

つまり、彼らには「希少性」があるのです。

参考記事:『お金2.0』お金に価値がなくなっていく社会で輝く新しい個人の生き方とは?

代わりが効く人がなかなかいないということですね。

ただ、正直今から上記の職業を目指すのも難しいですよね。

そこで、今回は現実的に今から年収2000万円を目指すための方法を2つ紹介しようと思います。

それは、

・インターネットビジネスで起業する
・投資家として成功する

現実的に今から年収2000万を狙っていくならこのうちのどれかになるでしょう。

ここ5年でインターネットビジネスで起業する人が急増した理由

インターネットビジネスはここ10年〜15年の間に爆発的に広まりました。

特に、ここ5年の延びはすさまじいものがあります。

スマートフォンが登場したことで、それまで一部のオタクの世界だったネットが、
いよいよ国民全員に開放され、市場規模が一気に拡大しました。

また、従来のありとあらゆる産業も、
もはや、インターネットを使わずにビジネスをするのがありえない、という状態です。

さらに、このITの波は、個人にも大きな影響を与えました。

YouTubeなどの動画投稿サイトや
Twitterやフェイスブックなど、無料で使えるSNSの登場により、
個人でも手軽にビジネスを始めれる環境が整ったと言えます。

「YouTuber」、「インスタグラマー」などは、
まさに今の時代だからこそ生まれた職業ですね。

若者を中心とする影響力を買われ、
企業の広告塔の役目まで果たす彼らの中には、
億単位の収入を手にする人もいます。

他にも、自らブログを立ち上げて、その中でダイエット食品などを紹介して紹介料をもらったり(アフィリエイト)、
実店舗を持たないオンラインでの英会話スクールを開校するなど、
インターネットを利用して自身のビジネスを立ち上げる人も多いです。

これらのビジネスのメリットは何と言っても、
初期費用やランニングコストがかからなかったり、
在庫を持たなくてもいいところですね。

だから、誰もが手軽に始められるし、
中にはこれだけで年収2000万円を達成してしまう人もいる、ということです。

 

●インターネットビジネスに今から参入して稼ぐのは至難の技?

 

このような話を聞くと、「確かに、インターネットビジネスなら自分でも稼げそうだな」

と考える人は多いと思います。

ただ、以前と比べ、インターネットビジネスで稼ぐのはそれほど簡単ではなくなってしまったのが現実です。

というのも、近年は大手企業が次々と市場に参入したこともあり、素人に毛の生えたような人でも稼げたのは、市場全体のレベルが一気に上昇。

もはや、何のスキルもない素人が参入して稼げる状態ではなくなってしまったのです。

さきほど話したようにブログを立ち上げて商材を紹介する、と言った稼ぎ方にしろ、資金力に物を言わせて、記事の大量投稿を行い物量勝負を仕掛けてくる企業に対し、個人が太刀打ちするのはかなり難しくなってしまいました。

もちろん、市場の動きを見極め、需要の高いコンテンツを提供できる、優れたマーケティング力を有しているのであれば別ですが、そうでなければ、これから1人で参入して稼ぐのはかなり厳しいです。

また、特にインターネットの市場は流れが早く、トレンドがどんどん移り変わっていきます。

2週間前まで大ヒットしてたコンテンツにもう需要がなくなってる、
さっきまで使えてたノウハウがもう使えなくなってる、なんてことは日常茶飯事です。

だから、ずっと最先端を追求し続けなければいけません。

ブロガーなら記事を書き続けなければいけないですし、YouTuberであれば動画を投稿し続ける必要があります。

それが楽しいという人はいいですが、そうでない限り、ずっと肉体労働を続けることになり、かなり辛いです。

ちなみに、僕はお金ももちろんがっつり稼ぎたいですが、それ以上に自分の自由な時間も欲しいタイプです。

自由な時間がなければ、稼いだお金を使って遊んだり、旅行に行く時間もないですからね。ただ、ビジネスである以上、自分の代わりに人を雇うなり、ツールを導入するなりしないと、
いつまでも労働の呪縛から開放されることはありません。

現在勤めてる会社を辞めて独立するならまだしも、
副業でインターネットビジネスを行いたいという人は、半端ない労力が必要となります。

それどころか、ライバルが増えた現状では、全力でやっても収益が上がるかどうかさえわからない。

以上の理由から、僕はインターネットビジネスという手段は、現実的にはおすすめしません。

年収2000万円を稼ぐのであれば、他にもっといい方法があります。

年収2000万円を達成するには投資家になるのがベスト

ずばり、僕が年収2000万円を稼ぐ手段として、
最もおすすめするのが「投資」です。

 

投資をすすめる理由①:センスがいらない

 

ビジネスと投資の違いを一言で言うなら、
投資にはクリエイティブなアイディアや、マーケティングセンスなどが一切必要ないということ。

つまり、投資に「向き・不向き」はない、ということです。

投資で勝つには正しいルールがあり、
その通りにやれば誰でも稼げる。

だから、僕は多くの人に投資をおすすめしています。

投資をすすめる理由②:時間的自由が手に入る

 

また、ビジネスのデメリットとして、先程組織化や仕組み化しない限り、
ずっと自分が働き続けばければいけないことを挙げました。

しかも、ブログを書き広告収入を稼ぐにしろ、
インターネットビジネスはとにかくやる作業が多いです。

これでは、特に本業の傍ら行うのはほぼ無理です。

ただでさえ、日本人は日々の労働時間が長いですし。

しかし、これが投資ならインターネットビジネスほど労力をかけることなく、利益を出すことができます。

たとえば僕が用いているFXのトレード手法であれば、
1日15〜30分ほどの取引さえ行えばOKです。

参考記事:まず最初に話しておきたいFXの5つの魅力

さらには、こうした取引を自分で行うのではなく、
ツールの力で「自動化」することも可能です。

参考記事:【暴露】本当に稼げる自動売買システムは存在するのか?

 

他にも、不動産投資や海外のオフショア投資など、
自分がほぼ何もしなくても、収益を得るための方法はたくさんあります。

参考記事:海外不動産購入が今年の目標!サラリーマンでもできる不動産投資のメリットをまとめてみた

これらの収益源を組み合わせることで、自分は何もしなくても確実にお金が増えていく状況を作ることができるのです。

僕自身、今では複数の「資産」を保有しているため、
寝てても遊んでても、毎月1000万円以上の収入があります。

今はさらに上を目指しているので、バリバリ仕事をしていますが、
それらをしなくても、もう一生分暮らしていけるだけの資産はあるので、
忙しいながらも、常に心にゆとりのある状態で日々の生活を送ることができています。

●投資をすすめる理由③:少ない資金から始められる

 

「投資が魅力的なのはわかったけど、
かなりの資金が必要なんじゃない?」

このように、投資に対して「とにかくお金がかかる」とイメージしている人は多いです。

しかし、実際は先程紹介したFXのように、少資金から始められる投資もあります。

なので、まずはそうした少資金からできるものに投資をし、
資金が増えてきたら、資金の一部を別の投資先に移し、収益源を着実に増やしていくのがおすすめです。

ちなみに、「1ヶ月で月収100万円」「1年以内に年収2000万」など、
短期間のうちに大きな収入を稼ぐことを目指している人が多いですが、そこには少なからずリスクがあることも知っておいてほしいと思います。

参考記事:世間が思ってる「お金持ち」が実は全くお金持ちではないって話

大事なのは、「半永久的に富をもたらし続ける資産」を持っているかどうかです。

それがなければ、一時的に高い年収を稼げたとしても、市場や環境の変化により、すぐに収入が下がったり、最悪の場合完全にゼロになってしまう可能性もあります。

また、何度も言いますが、同じ年収2000万円でも、汗水たらして毎日クタクタになりながらかろうじて稼いた年収2000万と、自分はほぼ何もしていないにも関わらず発生した年収2000万円では、

天と地の差があります。

前者の場合、仮に年収2000万円を稼げても、
趣味など自分が好きなことに没頭する時間や、
家族や大切な人と一緒に過ごす時間がなければ、必ずしも幸せにはなれないからです。

僕が目指すのはあくまで「幸せなお金持ち」です。

もし、あなたもこの記事を読み「幸せなお金持ち」を目指そうと思われたのであれば、僕がこれまでどのように資産を築いて来たのか、その方法をすべてお伝えする無料メール講座をやってるので、ぜひご登録ください。

チェリーコークの真の資産構築メソッド(無料)

お金以外にも、時間の増やし方は目標の達成方法など、
いろいろ使えるネタを話していく予定なので楽しみにしてもらえれば。

それでは。

チェリーコーク(木村裕一)

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^


■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。




⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由
↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP