FXで稼ぐために考える2の投資戦略と成功のための4つのポイント

どうも、チェリーコークこと木村です。

 

常々思ってることですが、日本人はお金について何も知りません。

 

ほんと、知らなすぎと言ってもいいほどかもしれません。だからこそ、いつもお金の不安から抜け出せないんですよね。

 

ただ、これはしょうがない部分もあると思います。

 

日本じゃお金について誰もちゃんと教えてくれません。

そんな日本に住みながら、僕は運良く、一応投資家として月に300万円くらいは毎月安定して稼げるようになりました。

 

だから、僕はこの日本人おほとんどが知らない「お金の増やし方」っていう知識を

日本にもっともっと広めていきたいと考えています。

 

知れば誰でも簡単に稼げますから。

だって、投資の場合働くのはあなたじゃなくて「お金」なんですから。

 

お金にお金を稼ぐために働いてもらう。それが投資です。

 

すでにある毎月家賃を稼いでくれる不動産だったり、すでに莫大な利益を上げている優秀な会社だったり。

そういうものに活動の源となるお金を投資して、利益が出ればその一部をもらえるんですから。

まさに「他人の庭」で勝負できるのが投資です。

ただ、いくら投資なら誰もが稼げると言っても、全くの無知で稼げるかっていったら、そんなことはないです。

 

株ならどういう会社の株を買ったらいいか。

不動産投資ならどういうものがいいか。

FXならいつどのタイミングで売買したらいいか。

 

そういう「情報」を知る必要があるんです。

必要なのは「どの案件にどのように投資したら儲かるか」

その情報だけです。

 

何度も言うように自分に能力や才能なんて必要ないんです。

僕自身もともとは借金1000万円のただのダメ男でした。

 

そんな人生のリセットボタンを押したくなるような最悪の状況から僕を救い出してくれたのが投資でした。

そこで今回の記事は、資産運用というお金の増やし方をするために必要な投資家としての考え方と、FXで成功するための4つのコツを体験談から語って行こうと思います。

 

資産運用でお金を増やすために必要な2つの戦略

多くの人にとっては「投資は怖い」「複雑でわかりにくい」というイメージが先行していると思います。

 

そこで、今回はそんな方のために、『チェリーコーク流投資で稼ぐステップ』をお話していきたいと思います。

 

これを読めばこれからあなたがどうやってお金を増やしていけばいいのか、

その道のりが明確にわかるようになり、投資戦略がはっきりと分かるのであなたの不安も軽減されるでしょう。

「マイナビウーマン」の調査によると、現在投資をしている人のおよそ半数が最初の投資資金は10万円以下から始めているというデータがあります。

 

意外と最初の投資資金はみんな少ないんですね。

 

今では数万円台から始められる案件も少なくありません。

中には月々1000円からできる投資案件もあるのです。

 

だから、最初は本当に「ちょっとしたお小遣い稼ぎ」「銀行に預金しておくくらいなら・・・」みたいな軽い気持ちで初めてみるのも全然ありだと思います!

さて、ではあなたは実際にどのようにお金を運用していけばいいのかを考えていきましょう。

 

まず、投資には自分で運用する場合とプロに運用を任せる場合の2パターンがあります。

 

なので、それぞれのメリットデメリットをまずは確認していきましょう。

 

投資戦略その1「自分で運用する場合」

自分で運用するメリットは、上手に運用できれば短期間で資金を大きく増やせるということですね。

 

プロに運用を頼む場合は、どうしても間に証券会社や運用会社などが入るのでその分の手数料が純利益から引かれてしまいます。

 

それに対し、自分で運用しさえすれば、取引で得られた利益はすべてそのまま自分のモノになります。

 

逆にデメリットは自分が運用しないといけない分、どうしても自分の時間が削られてしまうということですね。

 

ただ、ビジネスで1から起業するのに比べたら、その労力ははるかに少ないというのが僕の所感です。

 

そして、自分で運用するなら、その種類は基本的に株、FX、先物の3つになります。

 

もちろん、それぞれ長所短所があるのですが、この中でも、僕が一番おすすめするのはFXです。

 

理由はいくつかありますが、安い投資金額から始められるというのが一番大きいですね。

 

株や先ものは少なくとも100万円以上は初期費用としてほしいのですが、FXならば5万円、なんなら1万円からでもスタートすることができます。

 

また、FXの場合はいくら負けても、口座に入金した以上のお金は損しません。

 

つまり、口座に最初に1万円しか入れていなければ、どんなに損しても1万円ということです。

 

このように小資金からでき、なおかつがリスク低いのがFXの魅力ですね。

僕自身が現役のFXトレーダーでもあります。

 

投資戦略その2「プロに任せる場合」

僕自身も自分で運用するだけでなく、様々な運用のプロたちに運用をお願いして収入の柱を増やしています。

1万円から運用してもらうこともできるので、間口はかなり広いと言えますね。

 

では、どうしたらそんなプロ達に運用を頼むことができるのか?

答えは投資信託を利用することです。

 

投資信託とは、証券会社や銀行が窓口となり、投資家からお金を預かり、それを実際にお金を運用している運用会社にパスし、利益が出たらそれを投資家に還元する、という金融商品のことです。

 

プロに運用を任せるメリットとしては、なんと言っても運用の知識がなかったとしても利益を上げることができるという点ですね。

 

さらに、自分の時間が削られることがないので、それこそ完全な不労所得が完成するということです。

 

ただし、さっきも言ったように窓口となる銀行や運用会社に

「手数料」を払わなければいけないというデメリットがあります。

 

そのため、あまり少額から始めると手数料で利益が相殺されてしまうこともあるのでその点は注意が必要です。

 

また、投資信託を購入する場合は、必ずその運用会社の運用実績を調べる必要があります。中にはよく見てみると全然ダメな投資信託も多いので、「この投資信託は利益を出しているのか」ちゃんと確認する必要があるわけです。

 

自分はどのように運用するのがベストなのか?

「じゃあ実際に俺(わたし)はどのように運用するのがベストなの?」と気になり出した方も多いんじゃないかと思います。

 

その答えは「人によって違う」ですね。

運用プランを決めるには、まず自分が「いったいいつまでに、いくらのリターンが欲しいのか」をはっきりさせることが重要です。

 

いわゆる目標(ゴール)設定ですね。

あとはそのために使える「資金」がいくらあるのか。

 

それらによって運用戦略は大きく変わってきます。

仮に次の①~③の選択肢があった場合、

あなたはどれを選びますか?

 

①年間で倍以上の利回りを狙う!

②年間で30~40%の利回りを狙う!

③年間で10%以上の利回りを狙う!

 

そりゃもちろん、①がいいですよね?(笑)

ただ、大きなリターンを狙おうとすればするほど当然「リスク」も大きくなるので、そこも考慮しないといけません。

 

①年間で倍以上の利回りを狙う!

もし、①を選ぶなら自分で運用するしかないです。

 

さっきも言ったように、おすすめはFXですね。

 

というか、年間で倍以上のリターンを狙うとなると

FX以外の選択肢はほぼありません。

 

なぜなら、掛金を何倍まで増やせるのか、

いわゆる「レバレッジ」がFX以上に大きいものが存在しないからです。

 

日本の証券会社だとレバレッジは25倍(これでもかなり大きいですが)までですが、

海外のFX口座のたとえば『XM証券』なら、なんと888倍までレバレッジがかけられます。

 

これは一回の取引で掛金が最大で888倍まで増えるということです。

 

「でも、リターンが大きいってことは負けた時のリスクも大きいんでしょ?」

確かに、大きく資金を増やすためには時に思い切ったトレードをする必要もあります。

 

しかし、実際に「負債を背負い自己破産する」リスクがあるのかというと、FXの場合それはありません。

 

なぜなら、さっきも言ったようにFXで損しても基本的にマイナスはなく、あらかじめ口座に入れておいた金額以上はなくならないからです。

 

ただ、そうは言っても自分の実力もなしにいきなり大きな金額から始めるのはリスクが大きいですよねw

 

そこで、①の利回りを狙う場合は、

あくまで小資金から開始することをおすすめします!

つまり、小資金を短期間のうちに大きく増やすそれを目指すのが①のスタンスです。

 

極端ですが、余剰金の1万円から初めて1年で100倍の100万円にするなんてこともFXなら可能なのです!

 

②年間で30~40%の利回りを狙う!

②は多くの投資家にとって理想の利回りと言えます。

これくらいなら自分で運用しても現実的に余裕で目指せる数字になります。ただ、自分で運用するのは怖い、もしくは手間だと感じる人もいるでしょう。

 

その場合は自分で運用するのではなく、株やオプションで安定的に利益を出し続けているファンドに運用を任せるのがいいでしょう。

年間30~40%のリターンを出してるファンドならそこそこあるので。

 

③年間で10%以上の利回りを狙う!

③に関してですが、これは投資資金が少なくとも

1000万円以上ある人の戦略になります。

 

数万や数十万の少額でこのリターンを狙うことはまずないです。

仮に10万円をこの程度の利回りで回したとしても、1年後のお金は11万円。。。

 

ほとんど増えないですからね(笑)。

 

(もちろん、金銭感覚は人それぞれなので、

それでもいいという人もいるかもしれませんが・・・。)

ただ、1000万円の投資資金がある人がこの利回りを出せば、1年後には100万円、2000万の投資資金がある人なら200万円、3000万の投資資金がある人なら300万円、

資産が1億円ある人なら年間1000万円を投資の利回りのみで稼ぐことができます。

 

「別に働かずに年間で1000万入ってくれば全然オッケー!」

って人もいますよね?

 

このように、今すでに1億円の資産がある人と、現状はどう頑張っても資金が10万円しか捻出できないという人では運用の戦略は大きく変わってくるのです。

 

オススメとしてお伝えしたいFXという投資

僕はこれまで失敗も成功も含めて、たくさんのビジネスをしてきましたが、このFX に挑戦→成功が 1 つの転機となり、その後はFX以外にも株や不動産などの投資全般で上手くいき、そして会社経営やネットビジネスにも参入しましたが、そのすべてにおいて一応の成功を収めることができました。

 

1 つの成功をきっかけに、その後どんなことをやっても成功しやすい体質になることはよくあります。

 

まあ、その話は今回は置いておいて、僕がそれまで他のビジネスで思うような結果を出せなかったにも関わらず、なぜ FX トレーダーとしては上手く言ったのか?

その理由を初心者でも稼げる方法のコツとして紹介していきます。

 

少額から大きく増やせるFXの特性

・当時は投資できる金額が少なかった

・根っからのめんどくさがり

・効率を追い求める

・人に指示を出して動かすのが好き

 

はい、これが僕木村のパーソナルデータです笑。

だから、毎日地道に記事を更新しないといけないアフィリエイトだったり、毎日店舗に仕入れに行き、梱包や発送などの作業のある転売では、僕は絶対に成功できなかったと言えます。

 

一方、

①小資金からできる

②時間や場所に縛られずにできる

③忍耐が必要な面倒な「作業」がない

④身に付ければ一生モノのスキルになる

そういう特性を持ったビジネスが FX でした。

僕の性格上、このような特性を持った FX は最適でした。

 

僕が成功するために必要な条件をすべて満たしていたのが FX だったのです。

これから 1 つずつ解説していきます。

 

①小資金からできる

当時の僕は背負った借金の返済でどうしても投資資金は10万円しか用意できませんでした。

でも、FX であればこれくらいの資金からでも全然始めることができます。

 

僕自身はこの10万円を1年で120万円に増やすことができました。

 

1年目はこれでも全然いい方だとは思いますが、今考えるともっと金額を大きくすることはできたと思います。現に、その後僕が指導させていただいたコンサル生の一人は5万円からFXを始め、1年で1200万円まで増やしました。

 

両者の違いは何かと言うと、コンサル生の方の場合は稼いだ利益を「複利」で回したということです。

 

複利とは投資用語で、「発生した利益を随時積み増しして再投資する」ことを言います。

 

て、言ってもわかりにくいと思うんで、実例で説明しますね。たとえば、前日に5万円の利益が出たとします。

その場合元の投資資金である10万円にさらに増えたこの5万円を足して、合わせて15万円を投資資金として運用するのです。

 

つまり、増えた分を何か遊びに使ったりするのではなく、ちゃんと次の投資に回すこと。これを複利というわけです。この方法によって、たとえ低資金から始めたとしても、理論上は倍々ゲームのように資金を増やしていけるということです。

 

ただ、僕の場合は利益が増えたとしてもその利益分をすぐに投資に回すことはしばらくはしなかったんですね。

 

いや、儲けたお金で何か美味しいものを食べたとかではなくて(笑)、

単順に賭け金を増やすのが「怖かった」からです。

 

これは実際にトレードしてみればわかりますが、運用する資金が増えれば増えるほどその際にかかるプレッシャーは大きくなります。はじめのうちはそういうプレッシャーに対する免疫もないので、賭け金は安易に増やさないほうがいい。

 

それが当時僕が教わっていたFXの師匠から言われていたことだったんです。

少なくとも最初の投資額の3倍は稼いでからでないと、投資資金は増やさないほうがいいと。

 

そこで、僕は3年間ずっとこの師匠の教えを守ってトレードをしていました。

なので、最初10万円の投資資金から始めた僕の1年目の利益は約110万円でした。

 

これはかなり堅実にトレードした結果の数字だと思ってもらえればと思います。

 

それでも、毎月約10万円の副収入が入ってくる計算なので、サラリーマンの副業としてはそんなに悪くはないんじゃないかと(笑)。

わかっていただきたいことは、FXも株もそうですが全く同じスキルを持つ2人のトレーダーがいたとしても実際に稼げる金額というのは運用できる資金の大小によって変わってくるということです。

 

だから、FXは最初少ない投資資金から始められますが、その場合は当然稼げる金額も小さくなるよと。

 

(10 万円から始めたのなら、最初1回の取引で得られる金額は1000円程度です。)

 

ただし、複利で資金を回していけばお金を増やすスピードは早められます。

 

でも、複利で回すとその分マネープレッシャーも大きくなるから、あくまで自分の性格と相談することが重要、ということですね!

 

②時間や場所に縛られずにできる

これも僕がトレーダーという職業を選んだ大きな理由の 1 つです。

ちなみに、FX や株の中にもその取引手法にはいくつか種類があり、トレーダーごとに手法が異なるのですが、僕のトレードスタイルはデイトレードと呼ばれるものです。

 

短期・・・スキャルピング(数分、数十分、1 日以内)

中期・・・デイ(2~3 日)

長期

 

この手法のメリットとしては、自分の生活スタイルに合わせて臨機応変なトレードが可能だということです。

 

FX と言えば、テレビなどの影響で「画面を何台も置いて」「1日中チャートに張り付いていないといけない」イメージを持たれている方が多いのですが、

実際はそんなことはありません。

 

当時日雇いのバイトを続けていた僕でも、その合間でスマホを見ながら取引して結果を出すことができました。

 

③忍耐が必要な面倒な「作業」がない

これが僕がアフィリエイトや転売などのいわゆるネットビジネスよりも投資を選んだ大きな理由です。

 

車で店舗を回って商品を仕入れ、それを持ち帰って 1 個ずつ出品したり、ブログ記事をコツコツ更新したり、そういう肉体労働的な「作業」が僕は性格的に極めて苦手だったのです(笑)。

 

その点 FX には「作業」はほとんど、というか全くありません。

ただマウスをクリックするだけ。

 

PC スキルが苦手な人でも投資であれば全く問題ありません。

④身に付ければ一生モノのスキルになる

そして、これが僕がFXを選んだ最大の理由であると言っても過言ではありません。

 

アフィリエイトも物販も、基本的に1つのノウハウで永続的に稼ぎ続けられるということはありません。

お客様の関心の移り変わりや、使用している広告やサービスの規約の変更等に臨機応変に対応していかなくてはなりません。

 

つまり、「変化」が起きることが大前提でやっていかなければいけないということです。

以前使えていた手法が通用しなくなることなんて日常茶飯事です。

 

5 年前に販売されていたノウハウを見てみると、今でも通用するノウハウはほんとうにわずかしかないと思います。

 

それだけ流れが速い世界なのです。ということは、せっかく一生懸命勉強したことが割とすぐに通用しなくなるということです。

 

めんどくさがりな僕にはこれははっきり言ってキツいなと思いました。

 

しかし、これがFXであれば、

そういった「変化」とはほぼ無縁と言っても過言ではありません。

 

為替市場がなくなるということはドルやユーロなどの通貨が消滅することを意味するわけですが、少なくとも僕たちが生きてる間にそんなことは起こらないでしょう。

 

投資で僕たちが相手にすべきは為替市場内にいる他の投資家たちのみです。

 

だから、一度学んだ「株式市場で稼ぐスキル」は生涯に渡って半永久的に自分に富をもたらしてくれる。

 

まさしく稼ぐための「一生モノの資格」と呼ぶのにふさわしいのがFX のノウハウなわけです。

 

流れが速く、いつ稼げなくなるかわからないアフィリエイトや物販に比べたら明らかに学び甲斐があると僕は思います。

最後にもう一度 FX をやるメリットをおさらいすると、

①小資金からできる

②時間や場所に縛られずにできる

③忍耐が必要な面倒な「作業」がない

④身に付ければ一生モノのスキルになる

ということです。

 

もしあなたが僕と同じようなめんどくさがりでかつサラリーマンで時間が取れない環境にいるのなら、FX は非常におすすめです。

 

しかも、一度確かなスキルを身につけてしまえば、いつまでも変わらない為替相場というフィールドで一生稼ぎ続けることができます。

 

でも、ここまで僕が伝えても、中には「本当に自分なんかにできるのかな・・・」

と不安になる方もいらっしゃると思います。

 

ただ、一度落ち着いて考えてみてください。

 

サッカーや野球と違って、FXを子どもの頃から英才教育で学んでいる人なんてまずいません。

 

つまり、誰もが僕やあなたと同じように大人になってから初めてFXという競技を始めるのです。

 

スタートは皆同じです。

才能の差なんてこれっぽっちも存在しないんです。にも関わらず、FXで数千万~億という大金を稼ぎ出す20代30代はこの世界にゴロゴロいます。

彼らがFXに費やした期間はたったの数年です。

 

プロスポーツの世界で同じ額を年棒として稼ぐ人たちに比べたら圧倒的に少ない時間と労力でそうなったということです。

 

むしろスポーツによっては血反吐を吐くような努力を長年続けてもたった数年努力した FXトレーダーの

足元にも及ばない収入の人は本当にたくさんいます。

 

為替相場の世界において「チャンス」は誰にも平等に開かれているということです。

 

僕から言わせれば本当に、「これをやらずして何をやるんだ!」という感じです。

 

大学に数百万というお金をかけて適当に過ごすくらいなら、FX のスキルを身に付けるのに同じだけのお金も時間も使ったほうが

何十倍も大きなリターンが見込めます。

 

というわけで、今後も FX や投資について継続的に学んで行きたい方は、僕がやってるこちらの講座にご登録いただいければと思います^^

『エリート投資家養成講座(無料)』

 

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^


■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。




⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由
↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP