物事を達成できる人と出来ない人のたった一つの決定的な違いとは

どうも、チェリーコーク木村です。

ものごとを達成する人と、達成しない人の差ってなんだと思いますか。

いろいろな要因はあると思うんですけど、
これは重要だなって考えているものに「意志力」があります。

僕は仕事がうまくいかない人は、
意志力がないからだと思ってるんです。

意志力をうまく使うことができれば、
大抵はうまくいくよっていう話です。

意志力とは、誘惑に負けずに物事を達成する力

意志力は、目標に向かってやりきる力のことです。
ほとんど人は意志力の存在を知らずに、
力尽きちゃってうまくいかないんです。

意志力のない人からみると、とても難関なことでも
意志力があればできてしまいます。

意志力で4つの場面をコントロールする

意志力はあらゆるところで使われているのですが、
大きく分けて4つの場面で使われています。

そして、この4つをうまくコントロールできるように
なれば、大概のことはうまくできるようになります。

思考のコントロールが必要な時

心配事があるときに、いかにマイナス思考から脱却して
今考えるべきことに集中できるかというときに使います。
人は時として、マイナス思考に引きずられてしまいます。

でもマイナス思考に陥っても何も得られるものはありません。
思考を切り替える際に必要なのが意志力です。

衝動のコントロールが必要な時

ゲームやYouTubeとかの誘惑から、
自分を守る時に使います。
甘いものや、タバコなども同様です。

生きていれば誘惑は多いですよね。
でもその誘惑に負けてばっかりだと、
やっぱりうまくいかないわけです。

なので、誘惑に負けそうなときにも
必要なのが意志力です。

感情のコントロールが必要な時

上司から怒られた、嫌なお客さんから怒られた、など
理不尽だなと思うときもあるわけです。

理不尽なことに遭遇して、
感情が引きずられてしまっても、
あなたに得はなにもありません。

感情をコントロールをする場合も、
意志力を使います。

結果を出すことが求められている時

単調な仕事でも
集中力を切らさずにやる時や、
締め切りが迫っていて、
なんとか終わらせるために
長時間を集中してやるときも
意志力が必要になります。

結果を出すためにも意志力は必要なのです。

意志力は筋肉と同じ特徴を持っている

「俺は意志力がない」ってここまで読んだ人なら思う人も
いるかもしれません。

安心してください、意志力は筋肉と同じように鍛えることが
できるんです。

つまり後天的に習得できるスキルなんです。

適切な筋力トレーニングをやれば、
筋肉が増えるのと同じように、
意志力も、適切なトレーニングをすると、
意志力も増えていきます。

また、意志力は筋肉と同じで
量には限りがあって、
使いすぎるとどんどん消耗していきます。

意志力が消耗することを、
自我消耗といいます。

自我消耗が進むと、
前述した4つの場面での
コントロールが同一人物でも
うまくできなくなります。

つまり、意志力をいかに
無駄なことに使わず、
重要なことに使うかで、
人生が変わってしまうのです。

寝ると、意志力が満タンになるので、
夜になるにつれ、どんどん減っていくイメージです。

意志力は、血液中のグルコース(ぶどう糖)がエネルギー源である

血液中にあるグルコースが減ってしまうと、
意志力も減ってしまうという事が研究で分かっています。

なので、高い意志力を維持していくためにも、
血液中に安定したグルコースが存在する状態
にしておくことが必要です。

つまり、食生活も意志力を使う上で、
大切な要因になります。

意志力をあまり過信しないようにする

意志力は思っているほど、
持続しません。

意志力を持っている人ほど、
意志力に過信せずに、
なるべく意志力を無駄に使わない
ようにしています。

人間は他者とうまくやる場合も意志力が必要とされる

どんな世界にいようとも、
対人関係は0にはなりません。
他者との関係を良好にするためにも、
意志力は必要です。

4つの工夫をすれば強い意志力を発揮できる

前述してきた意志力ですが、
4つの工夫で、
強い意志力を発揮できることも、研究から分かっています。

その4つとは、

レ点意志力を無駄に使わないようにする工夫
レ必要な場面のみ、意志力を効果的に使う工夫
レ随時、意志力の回復をする工夫
レ意志力をアップするための日々のトレーニング

です。

意志力を無駄に使わないようにする工夫

意志力はどんなくだらないことでも、
どんどん使われていきます。
なので、できるだけ余計なことに
意志力を使わないようにする必要があります。

具体的には、

・毎回アドリブで行動するのではなく、
習慣化してルーティン化する

・誘惑に負けそうなものに、
そもそも近づかない

・コミットメントして、
逃げられないようにする

・集団のチカラを使う

必要な場面のみ、意志力を効果的に使う工夫

意志力が必要な時に
効果的に使うための仕組みを
作る必要があります。

仕組みを作ることで無駄なことを
しなくて済むようになります。

具体的には、

・できるだけマルチタスクを避けて
シングルタスクで行動する

・代わりのことはやらない

・自分の行動を記録して、
何をやったかわかるようにする

・目標を現実的なものにする

などが該当します。

随時、意志力の回復をする工夫

意志力は使うと減っていきます。
なので、意志力を回復するための
方法を知っておくことも必要です。

具体的には、

・睡眠を十分にとる

・自我消耗になったときのサインに
日々意識をかたむける。

・適切なタイミングでグルコースを摂取する

・短期的目線ではなく、長期的目線で
今やっていることを考える

・信頼する人、愛する人のことを考える

などです。

意志力をアップするための日々のトレーニング

前述したように、意志力は筋肉と同じように
鍛えると増えてきます。

意志力を増やすためには以下のような
トレーニングが効果的です。

・背筋をちゃんと伸ばすことを意識する

・部屋をキレイな状態にしておく

・呼吸法を学ぶ

・成功体験を積み上げていく

意志力を制する者が人生を制する

意志力は、ものごとを達成するためには必要な力です。
しかし、あまり意識している人はいません。

上記ではあまり触れませんでしたが、
投資でも意志力がもちろん重要です。
意志力をコントロールできた上で、
投資を学べは鬼に金棒といえます。

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^


■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。




⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP