断食は何日やればいい?痩せて健康になり時間も増えて最高すぎる

どうも、チェリーコーク木村です。

実は僕、去年から定期的に「断食」をやってるんですよね。
いわゆるファスティングってやつです。

あと、接待などがなければ基本的に食事も1日1回です。

最初に行っておきますが、これは本当におすすめです。

みんな「1日3食」「朝食食べないと頭が働かない」って思い込んでますけど、
これらは完全に「間違った常識」だということが、断食してみたらわかりますよ。

というわけで、今回は断食して得られる驚くべき効果と、
実際にやる上での注意点について、
断食の恩恵を受けまくり利益出しまくりの投資家の僕が解説していこうと思います。笑

 

■資産1億の投資家が語る断食の驚くべき効果とは

断食って基本的には「ダイエット」や「体質改善」を目的として行われるものです。

実際ダイエット効果も高くて、僕であれば最初の断食で1気に3キロも痩せました。
他にも腸内環境が整理されて健康になる、とか。
まあ、効果は挙げればいろいろありますよね。

基本いいことしかないです。笑

ただ、個人的に断食をやってよかったーと心から感じる理由は以下のようなことです。

 

・日中の眠気や脱力感が綺麗さっぱりなくなった

「目覚め」の画像検索結果

まず、現代人のほとんどは基本「食べ過ぎ」です。

今は日本人もファストフードを当たり前のように食べるようになって
1食あたりのカロリーが高い。

プラス、なぜか1日3食ていう習慣が、ほとんどの家庭で定着してますからね。

さっき言ったとおり、僕は断食してなくても基本1日1食です。

で、これでも十分元気よく活動できてます。

むしろ、僕は1日1食にしたことで、仕事のパフォーマンスが見違えるほど上がりました。

まず、食べ過ぎると消化にエネルギーが使われて、その間は眠くなるので
かえってパフォーマンスは落ちます。

「いや、俺は空腹のほうが集中できないんだよ」

とおっしゃるかもしれませんが、
それは完全に気のせいだと断言します。

逆に、多少空腹感を感じる時のほうが集中力は上がります。

中には
「断食中に仕事入れると空腹で動けない可能性があるから
何も予定が入ってない休日に行おう」
と考える方もいるみたいですが、
むしろ、やめたほうがいいです。

後でもう一度話しますが、断食を成功させるコツは

「いかに暇な時間を作らないか」

なんですね。

なので、僕は断食中こそガンガン仕事を入れます。

すると、仕事がいい感じで空腹感を紛らわしてくれるので。

しかも、集中力も上がってるので、単純にいい仕事ができるっていう。

まさに一石二鳥ですね。

 

・時間の無駄がなくなった

で、これも断食を経験してわかったことですが、
僕らって普段「食べること」にむちゃくちゃ時間を使ってるんですよね。

純粋に食事してる時間はそれほどでもないかもしれませんが、
食事しに外に出かけたり、何を食べるか選んだりしてる時間を入れると、
かなりの時間になるんですよ。

じゃあこの時間を断食、ないしは1日1食にしてカットしたら、
その時間で勉強したり、儲かる投資案件のリサーチをしたり、
チャリンチャリンと富をもたらし続ける資産を作ることに使えるよねと。

参考記事:僕が最短最速で金銭的自由を手に入れられたたった1つの理由

実際、僕が見てきたクライアントの方にも
「やる気はあるけど時間がない(泣)」って人はかなり多いです。

だけど、毎回言うように時間は優先順位を変えることで、作り出すことができるんで。

参考記事:木村流『多動力』の磨き方。ホリエモンもびっくりの驚愕の仕事術

ぜひ、食事にかける時間を少なくして、
その浮いた時間で脳みそを鍛えまくりましょう。そして儲けましょう。

 

■断食は何日やれば効果があるのか?

じゃあ、実際に断食はどれくらいやれば効果があるのかですが、
3日間が最もスタンダードでおすすめです。

5日間のパターンもありますが、ちょっとハードル感じますよね。

僕も最初は「3日ならなんとか我慢できるかも・・・」と思って始めました。

で、3日でも十分効果があったので、3日で万事オーケーと思われます。

断食が始まったらどんな固形物も食べるのは一切禁止です。

口に入れていいのは基本的に水分のみ。

逆に、食べない分水分はしっかり補給しないと危険なのでご注意ください。

本当は水と、あと酵素ドリンクとか飲むといいみたいです。

ただ、僕はアルコールはさすがにやめた方がいいと思いますが、
ジュースやお茶(ストレート)なら飲んでもいいと思ってます。
ずっと水だけだと飽きますからね。

炭酸や牛乳などは胃を刺激してかえって空腹を催すからやめたほうがいいという人もいますが、僕は大丈夫でした。

ただ、これに関しては個人差があると思うので、飲まれる方は自己責任でお願いします。笑

 

■断食は辛いもの?断食をやり遂げるために

個人差はありますが、おそらく1日目ないし2日目の冒頭にかけて、最初の山が来ると思われます。

これはかなりシンドイです。苦笑

普段ならここまで腹減ったら絶対何か食べてるってタイミングで食べれないので。

普段とのギャップを感じます。

ここを乗り切れるかどうかが、断食をやり遂げる鍵と思われます。

で、一回山場を乗り切れば、その後は割りかし平気になるので、それをいかに信じて耐えられるかですね。

あと、さっき言ったように、断食の最大の敵は「暇」です。

食事の時間がないと、

「1日はこんなに暇なのか!」

って思うほど、断食中に暇を感じる方は多いと思います。

だからこそ、僕はその暇な時間を投資やビジネスの勉強に使うべしと言ってるのですが。

ようは断食中は暇な時間を作らないことがすごく大事です。

暇だと如実に空腹感を感じます。

逆に、空腹時のほうが消化に余計なエネルギーを取られない分、
集中力は増すので、溜まってた仕事を一気に片付けたり、

普段触れられない知識を学ぶのは大いにありですね。

まとめると、

断食すると使える時間がめっちゃ増える。
断食終わった後も1日1食を続けると痩せるし健康になるし、時間も増えて最高。
3日やるのが基本で、山場は1日目〜2日目なので、そこを乗り切るためにも暇を作るな!

ってことですね。

マジでおすすめなのでこれを機にぜひ断食してみてください。

それでは。

チェリーコーク(木村裕一)

 
ブログ村 ランキング始めました! 応援(クリック)お願いします^_^


■常識に従って生きている限り、人は常に損をする


僕は28歳にして年収で6800万円を稼いでいます。



そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。



中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。



でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。



むしろ、優秀な兄妹の中で

自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

大学にも落ちてしまいました。



まさに劣等感の塊。



そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、

今では6800万円稼げるようになりました。



その秘密を今だけ以下のページで公開しています。




⇒28歳で僕が年収6800万円稼げるようになった理由

ccfooter

↑これから最短で投資家として成功したい方はぜひご購読ください(無料です)。

知らないと損するメルマガ

ccmail

はじめての方へ

ccmail

FXを学びたい方におすすめ記事一覧

不動産投資を学びたい方におすすめ記事

人気記事まとめ

ccmail

LINE@登録者限定プレゼント


↑PCの方は「@cherry_coke」でID検索!

特別企画

SNSで繋がりましょう!

FacebookBanner

TwitterBanner

mixiBanner

スクリーンショット 2016-05-07 16.47.10

【漫画】コンサル生に成功法則をガチ指導

初心者用レポート集

『年収1000万エリート投資家への最初の教科書』



『木村がFXで成功できた4つの理由』



『マイナス金利から読み解く!今、日本人が投資をしなければならない理由』

PAGE TOP